FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
まずはライブのお知らせを。
20190115_03.jpg
出演予定時刻は次のとおりです。
17:00
 LINDA
17:40
 オダギリマコト
18:20
 激しい雨
19:00
 ホーガン小林
19:40
 Johnny輪島

ステージが終わったら、そのままアルコール摂取ができる。
この日は極寒になりそうな予報だが、
JR琴似駅までの徒歩が逆に丁度いいくらいに身体が温まるほど
しっかりと摂取できるのではないかと想像できる、
そんな奇跡的な時間設定だ。

主催者のJohnny輪島さんはわかっている、
というか、わかっていてくれる。
地方からライブに来た者のビハインド、というかハンデを。

「ビハインド」といえば、この英語を覚えたのは、
イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)の曲、
「ビハインド・ザ・マスク」と出会ったからだ。

彼らの曲名は、どれもカッコよかった。
「テクノポリス」と「ライディーン」以外にも、
「ソリッド・ステイト・サバイバー」、
「アブソリュート・エゴ・ダンス」、
「コズミック・サーフィン」など、
響きのいい、刺激的な単語を用いていた。

そんなことを思ったら、
youtube
でYMOのライブを見たくなり、見てみると、
機械ではなく人間が演奏していたことに今更ながら驚き、
実に人間的な演奏であることに感動し、
高橋幸宏氏のリズムキープ力に衝撃を受け、
高橋幸宏氏の独特のボーカルのフィット感に興奮し、
その興奮を鎮めるために、
本格麦焼酎「知心剣(しらしんけん)」をロックで飲む。

「知心剣」は芋焼酎っぽい風味の麦焼酎だ。
約10年ぶりに買ったので、その記憶が消えていた。
麦焼酎ライカーであり、
芋焼酎は付き合いか選択肢がないときにしか飲むことがない
私にとって、「知心剣」はグラス2杯で打ち止めになる。
そのためなかなか減らず、次の麦焼酎を購入できない。

私は飲み切るまで新たな麦焼酎は買わない主義だ。
飲食物は全体的に買い置きや買いだめが少ない。
スーパーマーケットは、
我が家の冷蔵庫なり倉庫の一部だと考えるようにしている。

冷蔵庫の中に飲食物は少なく、
あるのは速やかに食べたり飲んだりするものだけだ。
これだと物足りなかったり、不安に思う方も多いだろうが
私はなぜか気持ちが落ち着く。
逆に、いつ食べたり飲んだりするのかわからないものが増えると、
なんとなくイライラすることに気づく。

つまりは片づけることなのだ。
片をつけないと過去に埋め尽くされて
未来どころか現在も見えなくなってしまう。
仕事だって恋愛だってそうだろう。

ならば「知心剣」も思い切って捨てて、次に進めばいいのだが、
一杯目の、きゅっとしたロックならではの濃さがそれなりにいい。
80点はあげられないが、65点はあげられる。
それでも、芋焼酎っぽいなどと文句を言いつつ、
無くなるまで飲みきることだろう。
そこが私の器の小ささだ。






Prev | HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2019 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.