FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
2018年7月14日土曜日、
帯広市「Hipster」でのライブに出演した。
20180726_02.jpg 20180726_01.jpg

1年半ぶりのバンド形式による帯広でのライブ。
ほんとうに楽しみにしていた。
Hipster
のマスター、拓郎さんからも
ウェルカムな対応をいただき、非常にありがたかった。

セットリストは次のとおり。
1 朝をぶっとばせ
2 今夜ブルースを
3 水路の街
4 すわりのいい夜
5 魔法のブーツ
20180726_03.jpg
いずれも今月リリースしたアルバム「crossover」からの
ナンバーだ。
ナチュラルにリラックスした雰囲気の中、
楽しくライブができた。

ただ、アルバム完成に向けて詰めの作業をした
5月下旬から6月下旬にかけての疲れみたいなものが
まだ残っており、
つくづくバンド運営というか、
音楽に向かう心身のコントロールは難しいものだと思った。

「大地のあきんど」で打ち上げた。
帯広に住んでいた頃、最も訪問した店かもしれない。
あまりに行く回数が多いため、
職場の飲み会では、「大地のあきんど以外にして」と
リクエストしたこともあった。

こういう店こそ、しばらく行っていないと行きたくなるわけだ。
20180726_04.jpg 20180726_05.jpg
牛肉のステーキに、じゃがいもピザ。
十勝で食べるとなぜにこれほど美味しいのか。

ただ、またひとつ老化現象に直面した。
焼きの浅い牛肉の濃さに屈した。
二きれで十分だと思い知った。
もともと脂の多い牛肉は、料理を問わずあまり欲しないのだが、
頭で考えていた以上に食べられなくなっている。
20180726_06.jpg 20180726_07.jpg
長いものお好み焼きに、ポテトフライ。
この長いものお好み焼きをとにかく食べたかった。
小麦粉が少なく、焼いたとろろのようだ。

ポテトフライは絶品。
これより美味しいポテトフライに出会ったことがない。
さすが自家農園を有しているお店だけある。

これら以外にも枝豆(そこらの枝豆とは違う。大きくて新鮮)や
刺身などもあって飲み放題付き3,000円。
お得感が凄まじい。

                       ◆

ライブの日は曇り、翌日は雨だった。
広く十勝を楽しんできたかったが雨により縮小した。
それでも、三方六の切れ端を買い、
willy willy
でシャツを買い、
芽室の愛菜屋でたくさん野菜を買った。

警察署、開発局、厚生病院は改築が進み、
帯広を訪れるたびに少しずつ街の風景が変わっている。
そんな中、一番驚いた風景の変化が、
十勝川沿いにあったゴルフ場。
20180726_08.jpg

2016年8月の豪雨によって冠水し、再開を断念したゴルフ場だ。
昨年は十勝川から流れてきた土砂の名残があり、
茶色の部分がまだあったような気がするが、
被害から2年近くが経ち、そのままにしておくと
こんなふうになるのかと不思議な気持になった。
写真で見るより、現実はかなり草木が生え放題で、
人は立ち入れないような拒絶感さえ感じた。

十勝はほっとするような、包み込むような雰囲気がある。
母なる大地だ。
それと比べると空知は、どんどん行けと
背中を押されるような風土だと感じる。
どちらもいいところだ。
音楽で旅ができるのは幸せだ。

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.