FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
空知は田植えの季節になった。
水田には水が張られ、順番に植えられている。
空知は北から南まで水田が連なっており、
管内を走る国道沿いは、さながら水田街と呼びたくなる。

水が張られた水田景観は壮大で美しい。
岩見沢に住むまでそれに気づけずに生きてきた。
とはいえ、気づくまで生きていられたことはラッキーだ。
その幸運を活かすため、中空知から北空知へと
水田見学のドライブに出かけた。

深川市から秩父別町へと向かう国道233号線。
遠くまで水田が広がっている。
20180523_02.jpg

空知は以前から平野に鉄塔がたくさん立ち並んでいる印象が強く、
水田街にも鉄塔が走っている。
20180523_03.jpg

秩父別町から北側の沼田町へ向かう町道は四方が水田に囲まれ、
逆に水田ではない異空間にいるような感覚になる。
20180523_04.jpg

もうほぼ湖だし、四捨五入をしたら海だ。
20180523_05.jpg


水田は線路の近くにもたくさんある。
20180523_06.jpg

この風景の中に身を置くことは、
カレールーとライスが出会ったかのような組み合わせであり、
カレーライスができあがったら、自然な流れでトンカツを欲する。
この状況におけるトンカツは「無人駅」ということになる。
やはり行ってしまう。
行かざるを得ない気持ちになり、その気持ちから逃れられない。

深川市から留萌本線を沼田町方面へ。
最初の駅が「北一已(きたいちやん)駅」。
20180523_07.jpg

写真にはないが、駅の手前一帯は水田だ。

国道からはずれた水田地帯の中にひっそりとあるのが
「北秩父別(きたちっぷべつ)駅」。
20180523_08.jpg

待合室の戸は開かなかった。
つまり使われていない。
そういうことだ。

「真布(まっぷ)駅」。
すぐ近くに道道が走っているが、周りに建物はほぼない。
20180523_09.jpg

周囲の風景や駅舎の形状などからして、
私にとって、留萌本線の中で最も秘境感のある駅だ。
こちらは雪の中の閑散ぶりも素晴らしい。
マニアが訪れるせいか、待合室の戸は開く。
駅ノートもきちんと備え付けられている。

沼田町の恵比島(えびしま)駅まで行った後、
国道275号線を、沼田、北竜、雨竜と南下。
12号線よりも、233号線よりも、
275号線の方が間近に、そして広大に水田が展開している。

鉄塔までが水田の中にある。
20180523_13.jpg

というか、ここは水田なのか。
しかし、鉄塔のあるところに、
水田でもないのに水を張るとは思えない。

275号線の水田街の中でも雨竜町は特にすごい。
国道から少しはずれると、民家が小舟のごとく
水田に浮いているかのような立地になっている箇所が少なくない。
20180523_10.jpg

これはもう観光として通用する風景ではないか。
20180523_11.jpg
そんなにギリギリまで水田にしなくても、と思うが、
ギリギリまでやるから人は感動するのだ。
そしてやりきった感じが最も美しい。

こちらは、雨竜町にある「イナカフェ」という店名のカフェ。
20180523_12.jpg

この写真は店の裏側から撮影したもの。
正面からだと、まともに逆光で真っ暗になってしまった。

このカフェで食事をする予定だった。
「焼きカリー」を食べるところまで決めていた。
ところが臨時休業だった。
よくあるパターンだ。

水田を巡りながら、頭の中は「焼きカリー」でいっぱいだったので、
少なからずショックだったが、また来ればいい。
それだけのことだ。

稲穂がたわわに実った頃もいいだろう。
カフェが稲穂に囲われている風景も見てみたい。
その季節なら、たとえ店がまたしても臨時休業で
「焼きカリー」に出会えなかったとしても、
稲刈りには出会えるだろう。
 
スポンサーサイト





 倶知安町の三条市場が閉店しました、こんばんは、カルパッチョ田中です。

 我が古里雨竜町の記事、あまりにものギリギリ田んぼ写真に驚きました。こんなんでしたっけ、水田地帯。
 
 なお、水田を海と勘違いするのは、農家の子供(幼児期)あるあるだと思います。
【2018/06/29 21:09】 URL | カルパッチョ田中 #-[ 編集]

カルパッチョさん、どうも。
雨竜の水田銀座は感動しますね。

水田の味わいを楽しめるようになったのは空知に住んでからで、
そういう意味ではまだビギナーなわけで、
発想が地元の小学生と同じになるのは当然かもしれません。
最近は本州の水田を見に行ってこようかと考え始めています。

今の季節の水田もいいですね。
夏、秋も水田リポートをしたいと思っています。
【2018/07/01 21:03】 URL | 本人 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.