FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
2018年5月21日土曜日、
札幌市北区「LOG」で行われたライブに出演した。

「LOG」は、ステージと客席の距離感や形状、
そして音の聞こえ方などの加減が良く、
演奏しやすく、観やすく、大変お気に入りのスペースだ。
今回は7年ぶりくらいの出演ということで楽しみにしていた。
20180519_01.jpg 20180519_02.jpg

出演できたのは、古くからの知り合いである鹿野ケンジ氏に
声をかけていただいたからだ。
素晴らしい機会をありがとう。
鹿野ケンジBAND、いい具合に熟した大人のバンド・サウンドで、
やり続けている人ならではの落ち着きがあった。

Cozy J Hendrix
の皆さんとは初めてだったが、
ベースの山中さんは別のバンドで20年くらい前に
共演したことがあると知った。
ブルースが好きで、ブルースを演奏することがとにかく楽しい、
そう感じさせるバンドだった。

で、THE HEART Of STONE。
新旧おりまぜて7曲もやった。

セットリストは次のとおり。
1 大豆を転がせ
2 朝をぶっとばせ
3 水路の街
4 Young and Pretty Girl
5 すわりのいい夜
6 LIFE GOES ON
7 魔法のブーツ

4曲目は20年近くライブでやっていなかった。
今後もこんな感じで、自分たちにとっての古い曲を
セットリストに加えていきたい。
20180519_03.jpg
ライブまでの一、二週間、メンタル面でもフィジカル面でも疲弊。
夜中に目が覚めて、抱えている問題を思い出し、
頭の中を駆け巡って眠れなくなる。
そんな日々の中でライブ当日を迎えた。
札幌へ向かう車中でさえ気持ちは憂うつで、
憂うつな国道を走り、憂うつな信号を越え、
憂うつにカーブし、憂うつにサイドブレーキを引いた。
20180519_04.jpg
しかし、世界は私を見放さなかった。
リハーサルをし、ライブ会場へ向かい、
共演する方々と会い、メンバーと打ち合わせをした。
そして本番。
札幌に到着するまでの憂うつな気持ちは消えていた。
音楽と人が私を救ってくれた。
うまく言えないが元気を取り戻せたような感じだ。

関わり合いの中で苦しむことは多いが、
関わり合いの中でしか解決できないことは多い。
空間的には狭い範囲だが、長いツアーに出て、
ずっと巡り続けている気がしている。
そういう日々が私には合っている。
 
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.