ADMIN TITLE LIST
今月の「激しい雨」のライブは、私のアコースティックキダーと
ミチ氏のエレクトリックベースによる二人編成だ。
初めての試みだ。
私一人の時はメロンソーダだったが、
今回はクリームソーダになるような感覚だ。

■日時 2017年11月18日(土)19時
■場所 とまと畑(札幌市中央区南4東3 ピープルⅢ1F)
■料金 お店でオーダーした分の料金
■出演(出演順・敬称略) 
           もりのきらわれもの/ゆうこり/Ryo&Ryoko
           激しい雨/MAI/プレレファ/Gold.Tree


出演時刻は20時30分の予定。
よろしくお願いします。

久しぶりに遠足に出かけた。
しばらく歩けていなかった。
歩き出せば、それだけで見える景色は変わる。
さっきまで見えたものは、振り返らなければ見えない。
それさえ違って見える。

そろそろ視点を変える時期だと思った。
スピードやディスタンスの問題ではない。
小規模でいい。
それでも、それまで考えていたことが何かに変わる。

というわけで、岩見沢の南隣の町、栗山町まで行ってきた。
徒歩距離は17Kmくらい。
冷たい向かい風の日だった。
30分ほど歩くと顔が痛くなったので、
ネックウォーマーを頬まで覆って歩いた。

栗山町での目的の場所は、中華料理店「はらへー太」。
そこでチャーハンを食べるために歩いた。

岩見沢から3時間20分で栗山町に到着。
そして「はらへー太」発見。
20171113_01.jpg

お店は商店がほとんどない仲通りにあり、
なかなか見つけられなかった。
20171113_02.jpg 20171113_03.jpg

いまや珍しい食品ディスプレイと、
中華料理店には珍しいウッディできれいな店内。
20171113_04.jpg

既にチャーハンを食べると決めているのに、
メニューを一通り拝見してから、
満を持してチャーハンをオーダー。

「はらへー太」のチャーハンは美味しいと、
テレビでもインターネッでも直接の会話でも聞いていた。
外食でチャーハンをオーダーするのは相当久しぶりだ。

20代半ばくらいまでは、しょっちゅう外でチャーハンを
食べていたような気がする。
いつからチャーハンを求めない人生になったのだろう。
それともチャーハンから遠ざかったことで救われたのか。
その答えが今日出る。
いや出ない。

そしてチャーハン登場。700円、税込み。
20171113_05.jpg
見た目だけで、これはアタリだと思った。
玉子の散らばり方、ごはんの佇まい、香ばしい匂い。
いい!
こういうのを待っていたんだ。

食べてみる。
中華料理的なチャーハンというよりは、
ラーメン屋で出されるすごく美味しいチャーハンのよう。
子供の頃、外食のチャーハンが特別美味しく感じた頃を
思い出せる味だ。

いいなあ、こういうの。
なかなかないんだよな、こういうの。 
具はほとんど入っていない。
玉子でさえわずか。
ご飯に味つけをして炒めただけなのに美味しい。

店内には多くの道民有名人の色紙や写真が。
大泉氏はカニチャーハンを絶賛し、
バービー(栗山町出身)は地元にいる頃から、
チャーメン(あんかけ焼きそば)のファンだった模様。

ぜひ再訪したい。
チャーハン以外のメニューも色々と味わってみたい。
栗山町は空知管内で最も人口が多い町で、
それでいて静かできれいで、住みやすそうだし、
はらへー太以外にも気になるお店もある。

目的を達成し、あとは電車に乗って帰るだけ。
お店を出たら雨が降ってきたので、街中は散策せず、
JR栗山駅で待機。
20171113_06.jpg 20171113_07.jpg
栗山氏が日ハムの監督をやめたら、
駅にあるこのオブジェはどうなるのだろう。
20171113_08.jpg 20171113_09.jpg

私を乗せていく電車がきた。
素晴しいチャーハンだった。
想像したイメージどおりの味で、想像以上に美味しかった。

遠足をして、ちょっと景色は変わった。
スピードやディスタンスにとらわれず、たまに遠足をすべきだな。
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.