ADMIN TITLE LIST

まずはライブのお知らせを。

■日時 2017年9月24日(日)18時30分~
■場所 帯広市「HIPSTER
■料金 1,500円(ワンドリンク付き)
■出演(出演順・敬称略)
      激しい雨/のひさたくま/KEI/hopesign
      TMユニット/DAYTS/二二六華/こっしー/

      あめり健クニ

「激しい雨」の出演は一番目です。
日帰りです。
日付が変わる前に、清水インターから高速道路に乗れるよう
帰るため、最後までいられないのが残念ではあります。
また新曲をやります。
よろしくお願いします。

                 ◆

さて先週末の岩見沢はフェスづくしだった。
神社の例大祭と、観光協会が主催する
「百餅祭り」(ひゃっぺいまつり)がほぼ同じ日程で開催された。
岩見沢のナンバー1、ナンバー2のフェスが別々の会場で、
同じタイミングで開催されるとは驚きだ。

なんとなくダブルブッキングっぽいが、
相乗効果を狙ってのことらしい。
私としては、祝日が土曜日にあたり、 祝日メリットが消滅したような、
シャンプーとリンスをそれぞれ買おうと思ったら、
リンス・イン・シャンプーしか置いていなかったような印象だ。

とはいえ、せっかく住んだ町だ。
そこの祭りは体験しておきたい。

百餅祭りの会場は、岩見沢の市街地の中心。
札幌で言えば、駅前通りと狸小路が交差する地点、
帯広で言えば、ますや本店とセブンイレブンがある交差点、
みたいなところだ。

メインイベントは餅つきだ。
重さ約200kgの杵で、約60kgの餅をつく。
このように餅つきのステージがある。
20170916_01.jpg
写真ではわかりにくいかもしれないが、
杵が上に吊るされたような状態にある。
これを一気に降下させると下の写真のようになる。
20170916_02.jpg
これを見物客の掛け声とともに何度か繰り返す。
200kg
の杵は一般住民が縄を引っ張ったり放したりすることによって
操作している。
20170916_03.jpg
この餅は、おしるこになり、ふるまわれる。
おしるこ行列は100m以上あった。
全く並ぶ気にならない。

餅つきのステージの周辺は、広場や路上に地元の店がたくさん並んだ。
20170916_04.jpg 20170916_05.jpg
岩見沢のワインを飲んだ。
800円もした。
行楽用のコップだったことと、そのタイミングで知り合いに 声をかけられ、
友好的かつ円滑に会話をすることに気をとられ、
ワインを味わう雰囲気にならず、
ただ胃袋に移動させただけになってしまった。

そこから神社の祭り会場へ。
徒歩にして20分程度離れた場所だ。
途中のセブンイレブンで缶入りのウイスキー水割りを購入。
岩見沢神社に到着と同時に空になった。
誰にも声をかけられなかったので、きちんと味わえた。

神社の境内では歌謡ショーをやっていた。
20170916_06.jpg
そこらのライブハウスで歌っている我々と比べるのが失礼なくらい
歌が上手だ。
集客力の差も歴然としていた。
どうやって発声しているのかと、身体の使い方をしばらく観察した。
さっぱりわからなかった。

20170916_07.jpg
神社近くの市道には多くの露店が。
こちらは地元ではない、一般的な旅周りの方々の露店だ。
イカ焼きが1,000円もした。
イカはいまや高級品だ。

歩いているのは中高生と子供連れの家族がほとんど。
百餅祭りでは10代の若者をほとんど見かけなかった。
フェス同時開催でも棲み分けができているということか。
ならば相乗効果はないじゃないか。
そんな岩見沢文化に触れられて良かった。
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.