ADMIN TITLE LIST

ブログを1か月更新できなかった。
公私にわたり不調だったからだ。
油断をすると様々なものが崩壊しそうだったので、
最低限の平常心を保つため、睡眠と食事と仕事をとにかく優先し、
他のことは「何もできなきゃそれでしかたない」と割り切って
過ごしていた。

しかし、睡眠と食事と仕事以外のことが滞るのは
また新たなストレスを生む。
こんな時期ってあるよな、と言い聞かせつつ、
ストレスとの上手な付き合い方はないものかと迷走中だ。

もう2週間前のことだが、
今年初のザ・ハート・オブ・ストーンのライブもいまひとつだった。
というか、私自身が不出来だった。
調子は悪くなかったが、リハと違う音の返りに混乱し、
それを修正することも、それに順応することもできず、
動揺したまま終わってしまった。
MCもなし。
最初に「よろしくお願いします」、最後に「ありがとうございます」と
あいさつのみ。

セットリストは次のとおり。
1 準備はいいか
2 大豆を転がせ

3 不眠の歌
4 いい知らせが聞きたい
5 ほどほどに

2017070801.jpg




4曲目以外は、バンド・スタイルで初めて披露した曲だ。
また、私の新しいギター「ES335」のバンドデビューでもあった。
しかし、うまく使えなかった。
ギターのクセをきちんと把握できていなかった。
まだ仲良しになれていなかった。
そのことで未だにくよくよしているし、もやもやしている。

この2週間はテレビもあまり見ず、
パソコンの電源も滅多に入れなかった。
なので、松居一代氏の騒動も知らなかった。

この1か月で本はたくさん読んだ。
食事、読書、睡眠を3回繰り返しただけの雨の休日もあった。
「月の満ち欠け」(佐藤正午)、「血」(新堂冬樹)、
「サブマリン」(伊坂幸太郎)、「検察側の罪人」(雫井脩介)など、
今月読んだ作品はどれも読み応えがあり「あたり」だった。

キャリアウーマンに扮した高畑充希に見とれて、
「いい」とつぶやく堤真一の表情に笑った。
岩見沢の天狗まんじゅうは美味しいし、
最近になって、苦手だった森永の甘酒が美味しいと感じるようになった。
決して悪いことばかりではない。

心の中では色々と渦巻いているが、
とにかく日常生活を丁寧に繰り返すことが基本だろう。
そこにリズムが生まれ、そのリズムの中に
いいことも悪いことも、それなりに取り込んでいくことだ。
正しいのかどうかはわからない。
試している状態だ。
試練みたいなものだろう。
今月は試練月間ということで、もう少し雨宿りをしていよう。

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.