ADMIN TITLE LIST
私がボーカル&ギターを担当しているバンド、
THE HEART OF STONE」。
メンバーが道内各地に散らばっており、
2週か3週に一度くらいのペースで札幌に集合して練習してきた。

帯広から岩見沢に移り住み、札幌に行くのが随分と楽になった。
帯広からだと一日がかりであり、
昼、夜の食事を札幌でとったり、ついでに買い物などをしたりと、
なかなかハードなものだった。
岩見沢からだと75分くらいなので、気楽に行けるようになった。
冬になったら大変だろうが。

ベースのミチ氏は、年明けから3月末まで仕事で東京に住んでいた。
そのためしばらく音を重ねることができなかった。
4月15日の練習では、約4か月ぶりに顔を合わせ、
久し振りのグルーヴに感激した。
20170416_01.jpg
しかも、一週間前に音源とコード表を送付した4つの新曲を
しっかりと予習してきており、いきなり溶け込めた。
長年バンドを共にしてきたせいか、
私が作る曲のノリをや肌触りをよくわかってらっしゃる。
ドラムのオダ氏と、「ベースが入ると全然違うな」と
今更ながら感心し、感動した。

今はまだ、諸般の事情により、ライブ・スケジュールを
なかなか組み込めない状況にあるが、
ベースのミチ氏が戻ってきて、新しい曲に本格的に取り組み始め、
新たな展開に向けて動き出した。

そんな中、帯広でライブに出演できることになった。
■日時 2017年5月5日(金)16時~
■場所 帯広市民文化ホール小ホール
■料金 無料
■出演 すだち/シンクロニイティⅢ/キムバンド/ジャスミン/
        G-BAND/テツ・スペシャルバンド/フラッグ/
        クロハタ/ペナルティ/激しい雨
20170416_02.jpg
「激しい雨」として、私ひとりで出演する。
出番は18時頃の予定だ。
昨年のゴールデンウイークにも出演させていただいた
帯広市民文化ホール小ホールでのライブ。
今年も声をかけていただき、大変嬉しく、感謝、感謝であります。
そして非常に楽しみであります。

岩見沢に住んで半月、住環境は快適ですぐに馴染んだ。
飲み屋街から歩いて30分というのがやや難だが。
馴染めていないのが、職場のローカル・ルールだ。
ものの置き場所、それをやるための手続き、周囲との距離感…。
同じ会社なのに、職場が変われば違うもので。
まあ、そのうちそれなりに収まるだろう。

なんとも心もとなく感じているのが音楽的な孤立感だ。
岩見沢に音楽的な知り合いが一人もいないことや、
岩見沢で音楽的な触れ合いがないせいか、
ギターを弾いていると、アンダーグラウンドなことを
しているような気分になる。

そういうものだろう。
すぐに順調の方が逆に不安になるかもしれない。
階段を二段とばして駆け上がるタイミングでもない。
ここで焦れば、だから言ったのに、ということになりかねない。
まだ空知デビューを前にしたレッスン段階ということか。
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.