ADMIN TITLE LIST
ついに帯広を去る日が来てしまった。
箱詰めなど引越の物理的な作業は、この土日で一気にやった。
段ボールが足りなくなり、土曜日にダイイチ東店、
日曜日にはフクハラ長崎屋店とダイイチ白樺店と
三度も調達に出かけた。

そんな状況でありながら、
十勝の青空に誘われて、二日連続で一時間以上も散歩したり、
金曜日の夜に新曲のギターソロを作り、
しかし一晩寝たら、ぱっとしないフレーズだと思い、
引越作業を中断して、ギターソロの作り直しに何時間も没頭したりと、
土壇場にきて、だらだらと引越の準備を進めている。
20170402_01.jpg
ブログでもライブでも何度か言ってきたことだが、
帯広・十勝は、レジャーや仕事で来て過ごすより、
住んでみて、その良さがほんとうに実感できた。

この広さ、この大きさ、そして具体的にはうまく例えられないが、
空気感も人も、大らかで生き生きとしている。
だから、歩きたくなり、走りたくなり、 弾きたくなり、歌いたくなったのだ。

私は日本海を見て育ち、働き始めてからは主に道央圏に住んだ。
十勝は遠いところだった。
延々と樹海道路を走り、日勝峠を越えていくという経路が、
時間以上に遠い場所に思わせていた。

しかし、住んでみると、心の中の距離がだいぶ縮まった。
札幌へ行っても、ほとんどが日帰りで、
夜まで札幌で過ごしても、なんとか帯広に帰りたいと思った。
夜の国道38号線を走り、翌朝は白樺通りや緑ヶ丘公園を
歩く生活が気に入っていた。

4月3日の朝に荷物を積み、同日に岩見沢で卸す。
明日の午前中には帯広で住む場所がなくなってしまう。
20170402_02.jpg
毎朝、玄関に鍵をして、マンションの廊下を歩きながら見た
この景色ともお別れだ。
しかし、岩見沢で、新しい景色を見て、新たな図書カードを作り、
新たにゴミ出しのルールを覚え、初めての人に会う。
それはそれでエキサイティングなことだ。
可能性が広がるということだ。
20170402_03.jpg
音楽活動や、そしてこのブログでも、
十勝の色々な方が私に関わってくれた。
元気をもらい、励まされ、支えられた。
十勝に住むことができたのは、ほんとうにラッキーだったし、
人生における大きなプレゼントでもあったと思う。

帯広・十勝の関わってくれた皆さん、
ほんとうにありがとうございました。
こんなに素敵なところなので、この先もしょっちゅう来るでしょう。
引き続きよろしくお願いします。

スポンサーサイト





新しい場所でまた新しい音楽が生まれますね。それをまた聴きに行きます。帯広来てくださいね。これからもブログ楽しみにしています。行ってらっしゃい〜!
【2017/04/03 07:54】 URL | midori #-[ 編集]

先に出てきちゃったにもかかわらず、
なんかものすごい切なくなりました。
わたしたちもとかちが大好きです。
(いつか帰ろうと思っています)
とかちでも、移動した先でも、どうかまたクグエさんとご一緒させて下さい。
時に迷惑なこともあるかもしれませんが、わたしたちは、クグエさんが思っている以上に、クグエさんが大好きなんです^^
【2017/04/03 13:05】 URL | mitsumi #-[ 編集]

midoriさん、コメントありがとうございます。
行ってらっしゃいと言われたら、帰らないわけにはいきません。
楽しみにしていてください。

mitsumiさん、コメントありがとうございます。
岩見沢に住んだからには、道央圏での新たな活動にも意欲的です。
mitsumiさんのライブも見に行けます。
これからもよろしくお願いします。
【2017/04/05 23:27】 URL | 本人 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.