ADMIN TITLE LIST
先日、仕事帰りに帯広の飲み屋街を歩いていた。
20時30分頃のことだ。
一次会を終えて、店から出てきたばかりの20人ほどの男女。
固定のサラリーをもらって働いている面々で、
そのカンパニーの飲み会だったようだ。

一番盛り上がっていたのは、上司とおぼしき50代の男性。
「〇〇はまだ店の中か。早く呼んで来い!」、
「次の店、どこなのよ」など、立て続けに大きな声で喋っていた。
大層ごきげんだった。
それに追随する30代、40代の男、
二次会には行きたくなさそうにしながら、
少し離れたところにいる女性陣。

この女性陣は果たして無事フリーになれるのか。
「さっさと帰るべきだ、そうすべきだ」と応援しつつ、
もう少し観察したい気になった。

中堅クラスの男が女性陣に「カラオケならいいよね」と言うと、
50代の男が「〇〇さんは歌姫だからな、はっはっはっ」とかぶせた。
今時、歌姫って…。

「今の若いものは」というフレーズは永遠に繰り返すのか。
私が発したことがないフレーズである。
常々言ってきたことだが、自分より若い世代の方が
よっぽど冷静だし、威張らないし、真面目だ。
なので、同世代よりよっぽど付き合いやすい。
「今の若いものは」と話す中年にちょっとイラッとくるほどだ。

過去の仕事ぶりを、いかにも勇ましいことだったかのように
誇張したり、美化したりする中年も相変わらず多い。
聞かされる方のうんざり感を想像できないのだろうか。
過去のことより、現代をクローズアップしてほしいぜ。

日本には、無礼講というものは現実の世界には存在しないし、
カンパニーの飲み会は場所を変えての事実上の残業とも言える。
お酒を飲んで、本音を言ったり聞いたり。
それは否定するものではない。
ただ、
ビジネスに関して言うべきことは、
全部カンパニー内で言うことを徹底している私には面倒に思える。
しかし 裏を返せば、アルコールを絡めた本音交換をする上司を
面倒見がいいと捉える人もいるわけで、
結局のところ、どーでもいーぜ、そんなこと。

ところで、二次会参加を避けたがっていた女性陣だが、
「飲みニュケーション、飲みニュケーション、はははは」と
ごきげんにかましている中年男と少し距離をとりつつも、
後ろについて歩き始めた。
「1時間で帰ろうね」、「行かないとうるさいからね」と
話す声が聞こえた。
完全に「飲みニュケーション・ブレイクダウン」だ。

なお、この顛末を見届けるため、約5分間、
待ち合わせの体で彼らの近くにただ立っていた私もどうかと思う。
スポンサーサイト





 こんにちは、カルパッチョ田中です。
 未だに「飲みニュケーション、わはは。」というおじさんがいるんですね、素晴らしいレポートでした。
 ところで、ワベクラ、侍ジャパンは白星スタートですね。「だぶりゅーびーしー」よりよっぽど言いやすいですよ、ワベクラ。
【2017/03/08 12:25】 URL | カルパッチョ田中 #-[ 編集]

カルパッチョさん、コメントありがとうございます。
オフィシャル飲み会は20年前と今では
そんなに変わっていないような気がしています。
オフィシャル飲み会に限った話ではないですが、
1次会を80分くらいでスパッと終わらせれば、
2次会に行く人が増えるのではないかと。

しばらく「ワベクラ」の意味がわからず、
グーグルで「ワベクラ」で検索してもわからず、
わからないままコメントしようと思った瞬間、
ワールドベースボールクラシックの短縮なのだと
やっと理解しました。
脳が硬直化しています。
【2017/03/13 23:42】 URL | 本人 #-[ 編集]

 こんにちは、岩見沢へ引っ越しなさるのですね、いろいろ忙しいですね。
 お元気ですか、カルパッチョ田中です。
 ちなみに、「ワベクラ」発案者はハードレイン様です。
このブログ内で検索するとすぐ記事が出てくると思います。
 ワベクラ、日本は全勝中です。大谷選手がいなくても大丈夫、すごいです。
 私はオフィシャル呑み会が鍋だとちょっとがっかりです、なぜなら自分の周囲のメンバーが自ら鍋を食べにいってくれるのか、私がよそって配らなければならないのか見極めるのに疲れるからです。
【2017/03/14 14:28】 URL | カルパッチョ田中 #-[ 編集]

「ワベクラ」の発信元が私だったとは…。
自分で自分のブログの「ブログ内検索」をして見つけました。
2009年3月のことだったんですね。
やはり脳が硬直化しています。
頭の体操をしたら筋を痛めそうです。

飲み会における鍋作法は悩ましい課題ですね。
私は、よそうのはそれぞれがそれぞれのタイミングで
好きな具を路線なので、
よそわれると、よそわなくてもいいの
に、と思ってしまいます。
「自分でやるから」と大体言います。
言ってしまうと円滑さがそがれる雰囲気の時は言いませんが。

しかし、私の周囲のオフィシャル人間は、
よそってくれ派が7割といったところでしょうか。
鍋コミュニケーションに正解はないのでしょう。
なお、飲み会の会場へ行き、席に座り、そこに鍋があったら、
飲み物をオーダーする前に必ず点火します。
【2017/03/14 23:40】 URL | 本人 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.