ADMIN TITLE LIST
久しぶりとなる大人の遠足シリーズ。
これまで、いちまる全店制覇、ますやパン全店を一日で制覇、
クランベリー全店を一日で制覇、などを成立させてきた。

直近では、昨年7月、帯広市内及び札内にある地元資本の
たい焼き店を巡ったが、途中から雨が強くなり、
JR札内駅から電車で帰ってきた。
いわば雨天コールドゲームとなった。
結局、2016年はこれといった遠足実績をつくれなかった。
これではいけない。
私の遠足経歴は停滞し、生気にかけた過去になってしまう。

そこで2017年、真冬にもかかわらず、
大人の遠足リターンズの運びとなった。
大人の遠足の基本は、ベーシック十勝なところに行くこと。
そこで今回チョイスしたのが、
十勝管内にあるインデアンカレーの全店制覇だ。

インデアンカレーは管内に10店ある。
帯広市街地を中心に東西南北に配置されている。
当初は一日で制覇できないかと考え、
下調べのため夏場に自転車で走ってみたが、
50kmを完全に超える距離だったことからあっさり断念。
強気に攻めないのが私のポリシーだ。
意地はあるが、意地の無駄使いはしない。

というわけで2回に分けて歩くことにした。
条件は次のとおり。
1 JR帯広駅出発、到着にする。
2 インデアンカレーが営業している時間に行く。
3 昼食はインデアンカレーを食べる。

インデアン前編は、JR帯広駅より西側の店舗に行くとともに、
余裕があれば音更店にも行く、という目標を立てた。

9時08分、JR帯広駅出発
20160209_01.jpg
快晴だ。
冬の帯広は週に5日くらい晴れている。
最も早く開店するインデアン店舗が10時であるため(ほとんどは11時)、
この時間の出発となった。



1店目 10時15分 MEGAドン・キホーテ西帯広店到着
20160209_02.jpg
春駒通沿いにあるように記憶していたが、新緑通沿いだった。
それによって10分くらいロスした。
しかし効率性に縛られてはエンジョイが不足する。
これもありだ。

2店目 11時35分 芽室店到着
20160209_03.jpg
過去に一度だけ入店したことがある。

帯広に住み始めた頃、帯広に住んでいるうちに インデアン全店で
食べようと思った。
もうすぐ帯広歴3年になるが、入店していない店は、
ドン・キホーテ店、西18条フクハラ店、札内店、みなみ野店の4店。
まだ結構残っている。

この日の昼食は、未入店のひとつ、西18条フクハラ店にしようと
決めていた。

3店目 12時35分 西21条店到着
20160209_04.jpg
白樺通沿いにある。
インデアンの全店舗の中で、ここが一番しっくりくる。
訪問回数はここが最も多いだろう。

脚が既に重だるくなっていた。
この時点で3時間以上歩いたことだけではなく、 空腹も大きな原因だ。
昼食をとる予定の西18条フクハラ店はこの次だ。
しかし、40分くらいかかるだろう。
それはちょっと辛いっすね。
意地の無駄使いをするな。

というわけで、西21条店で昼食。
20160209_06.jpg
エビカレー 604円。

インデアン未体験店は4店あるが、
7種類あるメニューはすべて食べている。
最も食べているのはインデアン、次にカツ、その次がエビ。
他は一度しか食べたことがない。
この日は、冷凍むきえびがふんだんに入ったエビカレー。
安心できる美味しさです。

4店目 13時35分 西18条店到着
20160209_05.jpg
国道38号線沿いにあるスーパー・フクハラ内にあるが、
外からも入店できる。
こちらのお店が一番美味しいという話を複数聞いたことがある。

昼食をとってエナジーが身体に行きわたり、
脚も重だるさも少し解消された。
しかし、予定より時間がかかっていたことから、 音更店に行くのを断念し、
帯広市中心部の店舗を回りきることに変更した。

5店目 14時35分 まちなか店到着
20160209_07.jpg
何年も前、初めてインデアンカレーを食べたのがこちら。
「まちなか店」という名称は素敵だ。

6店目 15時00分 東5条店到着
20160209_08.jpg
こちらのお店は、気のせいかもしれないが、
インデアン店舗の中でも特に美味しく感じる。

7店目 15時20分 長崎屋店到着
20160209_09.jpg
3年前、帯広に引越したその日の夜食べたのが、 こちらのカツカレー。

15時31分、JR帯広駅到着
20160209_10.jpg
無事戻ってきた。
途中、昼食や休憩をはさみつつも、 6時間30分近く歩けて安心した。
途中、道を間違えて遠回りをしたり、
フクハラいっきゅう店やダイイチ東店などを
ぶらぶらしたりしたので、25km近くは歩いただろう。
久しぶりにしては結構歩けたじゃないか。

ところで、インデアンの店舗に鍋を持参して、
ルーだけを買っていく人が多い、という話はかねて聞いているが、
二つ疑問がある。

ひとつは、ルーのみとライス付きとの価格差は100円以内。
にもかかわらず、ルーのみを買って帰る理由が判然としない。
100円の違いは大きいのか、家ライスの方が好きなのか、
北海道表現でいえば、家であずましく食べたいのか。
なにゆえルーのみなのか気になる。

もうひとつは、カレーの持ち帰りは鮮度ダウン率が高いように思うこと。
完全に気のせいだが、カレーの場合、持ち帰って食べると、
レトルト寄りの味にシフトするような感覚がある。
それでも持ち帰るということは、 やはり家であずましく食べたいのか。

まあどうでもいい。解決しなくてもいい疑問だ。
疑問といえば、帯広厚生病院のすぐ西側付近を通ると、
インデアンカレーの香りがする。
間違いなくインデアンカレーの香りだ。
工場でもあるのか、それともインデアンカレー作りに
熱狂した一般人が住んでいるのか。

これもまた解決しなくてもいい疑問だ。
どうであれインデアンカレーは美味しい。
帯広に住む前は、外食でルーカレーを食べることなど 滅多になかった。
帯広に住んでから、インデアンをきっかけにして、
外でルーカレーを食べることが増えた。
私の食生活にしっかりと影響を与えた。
インデアンカレーのパワーはすごい。
十勝の力であり、十勝の宝である。

スポンサーサイト





楽しみなシリーズ、大人の遠足が始まって、嬉しいです♪
インデアン、うちは、西18条と、札内が好きです!!
【2017/02/12 07:40】 URL | mitsumi #-[ 編集]

mitsumiさん、ありがとうございます。
西18条は美味しいらしいですね。
複数の声を聞いています。

インデアンは十勝を離れたら恋しくなる時があるでしょうね。
帯広に住んでから、札幌にいた頃
年に1回程度しか食べなかった「みよしの」のカレーを
何度も欲したくらいですから。
またよろしくお願いします。

【2017/02/13 23:03】 URL | 本人 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.