ADMIN TITLE LIST
2017年2月4日土曜日、
帯広市スタジオレストで行われた「アコピンナイト」に、
「激しい雨」として出演した。

観てくれた皆さん、ありがとうございました。

セットリストは次のとおり。

1 さよなら電車
2 ほどほどに
3 赤いスイートピー
4 あんなに好きだったのに
5 魔法のブーツ
2017020401.jpg
2、4、5曲目は新曲で臨んだ。
練習段階では自分の中に溶け込み、
安定感を備えてできると思ったが、なかなか甘くはない。

演奏をしながら、土台が完全に整っていないことや、
プレイの粗さを認識することになり、
まだまだなのね、と実感した。

歌詞、メロディ、構成ができて新曲完成とはいかない。
反省があり、気づきがあり、もっと試して、繰り返して、
やっと完成ということだ。

しかし、プレイには集中できたし、気持ちも乗った。
新曲の方向性は今の自分にフィットするものだと確認できたし、
歌っていて、とても気持ちが良かった。

2017020402.jpg
「ほどほどに」では、求めてもいないのに、
私が「ほどほどに♪」と歌ったら、
お客さんも「ほどほどに♪」とついてきた。
非常に驚いた。
初めてやった曲に合唱してくれたこともそうだが、
このフレーズのこの部分に入れてくるとは、ということに驚いた。
発見だったし、刺激を受けた。

それでいて、すごくフィットしていたからさらに驚いた。
そこにいたのは20人くらいだったが、
200人規模の会場で合唱されたような錯覚をした。
この曲を作っている段階でも、練習している段階でも、
全く想像もイメージもしなかったことだ。

面白いものだ。
曲の捉え方は人それぞれだ。
他者の感覚では、この部分で「ほどほどに♪」と
レスポンスするのが自然なのだ。
曲は、自分の中で試し、繰り返すだけではなく、
他者の反応も完成に向けての重要な要素かもしれない。

共演した方々の雰囲気が良く、
また、ライブの進め方、発声、歌詞のつくりなど、
皆さんのパフォーマンスを見ていて色々と参考になった。
スタジオレストの方々にも感謝です。

自然な成り行きの中で支えてもらっていることを改めて実感した。
ありがたいことだ。
不自然な状況で、支えていることを押し付けられたら、
たまったもんじゃないから、
ラッキーな日だったとしか言いようがない。
スポンサーサイト





こんばんは
アコピンナイトの激しい雨さん素敵でした
ハーモニカもギターも歌も
ずっと心にはいりこんできました
あんなに好きだったのに、いいですね!
また聞きたいです
【2017/02/09 21:29】 URL | 箱崎恵 #-[ 編集]

箱崎さん、コメントありがとうございます。
箱崎さんのステージを初めて観たのは2年半ほど前。
最初から、いい意味でのひっかかりというか、才能というか、
音楽的センスを感じました。

特に、メロディへの歌詞ののせ方が素晴らしい。
考えに考えてそうしているのか、自然にそうなったのか、
いずれにしても、この言葉にはこのメロディしかないというような一体感は、
私にとっての気づきでした。
きちんと曲に合った詞を書ける、つまり歌詞をちゃんと書ける方だなあと。

歌詞のストーリー性も私好みです。
たくさんの言葉の中から削ってああなったのか、自然にああなったのか、
いずれにしても、優れたシンプルさがあるのです。

こんな感じで箱崎ミュージックでブログの記事をひとつ書けるでしょう。
惜しむらくは、箱崎さんのCDを買いそびれたことです。

近々戸籍上の苗字が変わるということで、おめでとうございます。
でも音楽活動はぜひ続けていただきたいですね。
妻目線での新たな世界も見てみたいです。
今後ともよろしくお願いします。
【2017/02/10 20:58】 URL | 本人 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.