ADMIN TITLE LIST
まずは2016年最初の「激しい雨」のライブのお知らせを。

日時 2016年1月9日(土)16時スタート
■場所 帯広 studio REST(帯広市大通南8丁目)
料金 1,000円/当日1,500
出演(敬称略)
    がっつ/花岡旬平/椿 拡士/砂原彰太/
    池田正樹/ラバーズ/mitsumi/ながいみゆる/
    中尾竜馬/クサカアツシ/紺野バラード/YUSUKE
    藤原英哉/激しい雨

19_ライブ
14組も出演するのか。
皆、出演時刻を守れば23時頃には終わるだろうが、
果たしてどうなるか。
なお、出演順は当日まで公表されないのでご留意を。

出演者の半分の方とは初めての共演となる。
新たな刺激を受けられたらいいなと思う。
新年早々ライブをすることができて嬉しい。
年末年始で肉体的にも精神的にもすっかり緩んでしまった。
ネジを締めて、しっかり準備をして臨みます。
そうでなければつまらないだろ、やる方も観る方も。

                       ◆

仕事の都合により帯広で年越しをすることになっていたため、
年末に帰省した。
その際、倶知安町に立ち寄った。
地元から車で40分弱。
平成4年から6年間住んでいたこともあり愛着がある。

今回俱知安を訪問した最大の目的は、
協和製菓の菓子類を購入することだった。
12月上旬、現在倶知安町在住であるカルパッチョ田中氏から
このブログにコメントをいただいた。
協和製菓について触れていたそのコメントを読んでいたら、
懐かしさと新鮮さがセットになって心に押し寄せ、
スイーツ神経を大いに刺激された。
その時から年末は俱知安に立ち寄ることを決めていた。

この日の倶知安は、しんしんと多めの量の雪が降っていた。
倶知安駅は雪の中、羊蹄山ろく冬景色だ。
01_俱知安駅
キヨスクで蘭越銘菓「渓流焼」を買おうと思い、駅舎内へ。
驚いた。
無いのだ。
「渓流焼」が無いのではない。
キヨスクが無くなっていた。
いつからなんだ。
去年の夏にはあったような気がするが。
キヨスクが無いだけでここまで殺風景になるものか。
倶知安、ニセコに外国人がたくさん訪れるようになったが、
JRの利用者は減る一方なのだろう。

失意の倶知安ステーションを後にし、「ホワイトロック」へ。
20年ほど前、倶知安に住んでいた頃によく利用したパン屋だ。
02_ホワイトロック1 03_ホワイトロック2
当時は地方の小さな町にこれだけ品揃えが充実した、
チェーン店ではないパン屋があることを奇跡のように感じていた。
そう考えると、21世紀に入ってから、
地方の小規模町村にパン屋が増えたなと思う。

10年ぶりのくらいの訪問ではないだろうか。
店の作りやディスプレイにはあまり変化はなかったが、
パッケージは、スタイリッシュというか、ビー・モダンになっていた。
04_ホワイトロック3 05_ホワイトロック4
ホワイトロックのパンはナチュラル・テイストなのがいい。
やり過ぎ感がなく、それでいてちょっと特別感のある表情を見せる。

06_ホワイトロック5 07_ホワイトロック6
豆パン((110円+税)は、結構大きめ。
ただパン生地は空気が多めのタイプなので、
見た目ほどボリュームはない。
洗練された素朴感とでも言おうか、安心できる美味しさである。
甘納豆の量はやや少なめだが、
しっかりと甘みがついているのが嬉しい。

バターパン(110円+税)もお気に入りだ。
08_ホワイトロック7 09_ホワイトロック8
バターコーティングされた外側の生地の固めの食感と程よい甘み。
これぞ菓子パンだよなと心が躍る。
中にクリームがはさまれている。
少量ではあるが、外生地とのバランス上、これがベストの量だと思える。

                       ◆

さて、協和製菓だ。
カルパッチョ田中氏からの情報では、
協和製菓の菓子類は「ホーマックスーパーデポ倶知安店」に
コーナーを設けて売られているとのことだった。
それを誤って記憶していた。
というか、地元業者の商品が売られているのは
全道規模のスーパーではなく、地場スーパー、具体には
コープか三条市場だろうという思い込みと先入観があり、
何の迷いもなく、コープにインした。

ところがラッキーなことに、コープにも協和製菓コーナーがあった。
10_協和製菓1
しかも中途半端じゃない。
一定のエリアをしっかり確保している。
大手スーパーにこういう形で地元商品スペースがあるのは素晴らしい。
11_協和製菓2
「協和製菓」と聞いて、最初に思い出したのは写真の右側の
「でんぷんせんべい」だった。
これが看板商品だと勝手に思い込んでいた。
ところが、写真の左側の「あげ天せんべい」
手書きのポップが添えられ、強烈にプッシュしている。

ポップに近づいてみよう。
12_協和製菓3 13_協和製菓4
「おみやげ 迷ったらコレ!!おすすめ!」
いいぞー。
ワクワクする。
喜びの火花がスパークスゴーゴーした。

この商品は知らなかった。
思いがけぬ出会いだ。
南部せんべいを軽く味付けして油で揚げたものか。
いい感じの身近さだ。
そして値段も手頃だ(税込み245円)。
即買いだ。

みそパンもいいんだよな。
飴も充実している。
なのに、生地にトッピングしたタネの誘惑にかられ
「かぼちゃせんべい」を購入。
楽しい買い物だ。
14_かぼちゃせんべい1 15_かぼちゃせんべい2
かぼちゃせんべい、落ち着きます。
かぼちゃというより、マイルドなミルキー味。
正直、100円の袋菓子にもありそうな味のせんべいではあるが、
倶知安町の協和製菓というブランド力でより美味しく感じる。
自制しなければ、あっという間に一袋を食べきってしまう。

インパクトはないものの安定、確実。
どのせんべいも間違いないだろうことを想像させる完成度であり、
コストパフォーマンスも良好。
当たりだった。

そして、「あげ天せんべい」。
16_あげ天せんべい1 17_あげ天せんべい2
これは面白い。
南部せんべいをこういうふうにアレンジした作品は初めてだ。
うっすらと甘み。かすかに塩気。ほんのりと油のコク。
これらが三位一体になっている。
一口食べて、リピートしようと思った。
味もさることながら、ここにしかないというオンリー感が魅力だ。
どことなくサブカルチャーな雰囲気をまとっているのも良い。

賞味期限は4月半ばまでだった。
それだけの期間保てるなら、結構な数を買ってもいい。
ポップにあるとおり、お土産にも最適だ。
また地方のマストアイテム菓子が増えてしまった。
嬉しいじゃないか。

後志アイテムをもうひとつ。
倉島牛乳だ。
18_倉島
地元に帰る度に1パック買ってくる。
クセの無さと柔らかなコク。
年々洗練されているように思う。

帯広生活における牛乳は専ら「特選よつ葉牛乳」。
音更町で製造している緑パッケージのやつだ。
これもクオリティが高い。
価格はちょっとだけ高めだが、それを超える美味しさがある。

牛乳と靴とベルトは多少高くても良いモノを買うべきだ。

                       ◆

あげ天せんべいに出会えて良かった。
もっと早く出会っていれば良かった?
いや、そんなことはない。
今がふさわしい時だった。
私の人生サイクルからすると、あの手のせんべいを最も欲するのは、
肉体的にも精神的にも平成20年代後半だったと思う。
出会うべき時に出会えた。
カルパッチョ田中氏がくれたチャンスを生かせてラッキーだ。
あげ天せんべいに出会える人生と出会えない人生は
結構違ったかもしれない。
スポンサーサイト





 年明け早々、協和製菓の記事にクリビツテンギョウしたカルパッチョ田中です。今年もよろしくお願いします。
 この記事を受けまして、昨日コープさっぽろ倶知安店にあげせんべいを買いに行ってみて、じぇじぇじぇ!
 無いのです、協和製菓コーナーが。すっかり撤去された後でした。
 通常のお菓子コーナーにも協和製菓のお菓子が無く、ワゴンの「あめせん」のみ。あげせんではなくあめせんを買いました。
 酒の肴に「たちかま」も買うつもりだったのに残念ながら売ってなく、悲しみに打ちひしがれた私はコープから真っ直ぐ二世古酒造へ行き、えぞの誉・黒米バージョン一升を購入。
 ちなみに、本間製菓の和菓子は三条市場、ラッキー、マックスバリュでも売っています。
【2016/01/06 13:50】 URL | カルパッチョ田中 #-[ 編集]

カルパッチョさん、コメントありがとうございます。
プーコーの協和製菓コーナーは、
和菓子売り場とは別の場所にありました。
和菓子売り場よりだいぶ国道寄りというか、
線路方向とは逆側にありました。
常設の雰囲気でしたので、あるかもしれません。

あげ天せんべいの存在を知ったことで興味がわき、
帯広のスーパーでもせんべい売り場を探索してみました。
そしたらあるのです、あげ天せんべいっぽい商品が。
買ってみようかと思いましたが、甘いのを欲していたので、
ピーナッツが練り込まれたせんべいを買いました。

南部せんべいやしょうがせんべいなど、
高齢者の食べるせんべいだと思い、素通りしていましたが、
今では、その手のせんべいが大好きです。
私もそういう年齢になったということでしょうか。

協和のあめせんは、じゃが太くんパッケージですね。
じゃがいもがスキーをする発想。
ハイブリッドです。
【2016/01/07 22:24】 URL | 本人 #-[ 編集]

この度はコープ倶知安店をご利用いただきまことにありがとうございます。協和さんのお菓子は人気がありますので定番です。年末ほんの一時期、場所をずらしましたが、基本サービスカウンター前で提供させていただいております。

またのご来店をお待ちしております。

URLはコープ倶知安店のフェイスブックでございます。倶知安が恋しくなった際には倶知安観光協会と共に見ていただければ幸いです。


コープさっぽろ俱知安店 高口店長様、
コメントをいただき大変光栄です。
嬉しいことです。
ありがとうございます。

久しぶりのコープ俱知安店、活気がありました。
この記事には載せていませんが、
店内のパン屋でも菓子パンを幾つか購入しました。
美味しいですね。そして安い。
味とコストを総合的に考えると
パン専門店より、コンビニパンより上、
もしかしたら地域ナンバー1かもしれません。

また、和菓子のコーナーで「十勝大福本舗」という
幕別町の会社が製造した商品が売られていました。
帯広に2年近く住んでいて聞いたことがない社名でした。
それがなぜ俱知安で?との疑問が興味に変わり、
とりあえずどら焼きと団子を購入。
保存料や添加物みたいなものが入っていない自然体の味で、
これまたヒットでした。そして安い。新たな発見でした。

今度立ち寄った際は、協和製菓モノを
2千円分くらい買おうと思っています。
せっかくコメントをくださったので、他の商品ももちろん買います。
俱知安での楽しみが増えました。
10倍、10倍、ポイント10倍。
レインボーカードでポイント10倍。
コメントほんとうにありがとうございました。
【2016/01/11 09:29】 URL | 本人 #-[ 編集]

コープさっぽろ倶知安店 店長 様からのコメントに、神様が降臨したような驚きと、喜びで胸がいっぱいになりました。
こんばんは、カルパッチョ田中です。
今日、コープさっぽろ倶知安店に買い物に行きましたところ、ありました!国道側ですね、サービスカウンターの向かいに「協和製菓」コーナーが!!
「あげ天せんべい」と「でんぷんせんべい」を購入しました。
あげ天せんべいは意外と油っぽくなく、でもパリッとしてほどよい甘味があり、子供らも競って食べていました。
でんぷんせんべいは赤ちゃんせんべいハイハインの様な感じですが、「ごま」がいいアクセントになりしっかり大人せんべいなのであります。これでビールを呑むのもありです。
先週は念願の「たつかま」も買うことができ、私の心もスパークス・ゴーゴーでした。コープさっぽろ倶知安店さまさまのライフを送っています。
【2016/01/12 22:45】 URL | カルパッチョ田中 #-[ 編集]

カルパッチョさんの行動力、いいですね。
嬉しいですね。

おっしゃるとおり、あげ天もでんぷんも
ビールの良いつまみになりますよね。
適度に薄味なので食べ出したらやめられないのも魅力です。

ミート・ザ・あげ天せんべいしたことで、
私のせんべい神経が刺激され、
スーパーへ行くと、せんべい売り場で商品チェックを
するようになりました。
そしたら帯広でも協和製菓のあげ天せんべいを発見しました。
ダイイチスーパー白樺通店にありました。
協和製菓の商品で陳列されていたのはあげ天せんべいのみでした。
また、他のダイイチスーパーではお目にかかっていません。
こうなるとあげ天せんべいの販売網が気になります。

俱知安に行かなくてもあげ天せんべいを購入できることを知り、
嬉しいような残念なような。
でもやはり俱知安で購入したいですね、あげ天以外の商品も含めて。

ただ、帯広で購入できるということで、
十勝住民に試食付きの広報活動ができるなと。
あげ天ムーブメントを起こし、
あげ天ロックのパイオニアとなれるよう取り組んでいきます。
【2016/01/12 23:42】 URL | 本人 #-[ 編集]

いつもご利用ありがとうございます。
コープさっぽろでございます。
さすがにお目が高い!
十勝大福はコープさっぽろがこだわって取り扱っている商品です。
道内全店で大切に扱い、育てている商品です。
おほめいただき光栄です。
また、よろしくお願い致します。

 再び、コープさっぽろ倶知安店 店長様のコメントにハイテンションのカルパッチョ田中です、こんばんは。
 早速、十勝大福の商品を買い求めにコープさっぽろ倶知安店に出かけてきました。
 こちらの記事&コメントのおかげで今まで気づかなかった様々な商品を知ることができ、コープでの買い物が楽しくなりました。
 私の中では十勝大福本舗の「きなこ餅黒蜜入り」がヒットでした。まさかお餅の中にとろーり黒蜜を閉じ込めるとは、驚きです。息子のリクエストで協和製菓の「ひまつぶし(雪丹切飴)」も購入しました。
 倉島牛乳もバイしてドリンクしましたよ、まろやかで美味しい牛乳です。仁木町に工場があるんですね。
 スカイウォーカー氏とコープさっぽろ倶知安店店長様のおかげで後志ライフが更に充実してきました。
【2016/01/19 23:51】 URL | カルパッチョ田中 #-[ 編集]

高口店長、カルパッチョさん、コメントありがとうございます。

十勝大福本舗、調べてみたら、失礼ながら結構大きな会社でした。
10日くらい前の十勝毎日新聞で、
十勝管内売上高ランキングトップ20が掲載されており、
十勝大福本舗も名を連ねていました。
柳月よりも上の順位でした。

俱知安に行く楽しみが増えました。
2月下旬か3月中旬に行きます。
もちろんコープで買い物し、リポートしたいと思います。
【2016/01/25 22:54】 URL | 本人 #-[ 編集]

ブカブカの女じゃ熱くなれないハードレインさん、こんばんは。カルパッチョ田中です。

先日、ホワイトロックへ初めて行ってみました。
平日の昼間だからなのでしょうか、店の前にお客さんの車が沢山とまっていて、私はわざわざラッキーまで車を止めにいった次第です。

サンドイッチ等の調理パンがカラフルで、新鮮な野菜がふんだんに使われていることが伺えました。

次男はアンパンマンの顔のチョコパンを購入。私はティラミスパンをバイしました。後はチーズのパンやら、前の日のパンが6個くらい入っていて216円のお買い得セットなど。

パンはどれも食べごたえがあって美味しかったので、また買い物に行きます。ティラミスパンは美味しかったのですが、食べ終わった後、口の周りにココアパウダーやチーズクリームが沢山ひっつくので、生娘は好きな男性の前では食べられないでしょうなあ。

その日は、内田写真館で次男の新一年生の写真撮影、ホワイトロックでパン、佐々木食品工業でニセコ豆腐のはね品を購入し、地元店を大いに利用した日なのでありました。

美味しいパン屋さんを教えて頂きありがとうございました。

追伸)ひなまつりには本間製菓の桜餅を食べました。地元の店、最高です。
【2016/03/23 23:16】 URL | カルパッチョ田中 #-[ 編集]

カルパッチョさん、コメントありがとうございます。
素敵な俱知安ライフを過ごしていますね。
住んだ土地のものに親しむことは気持ちを豊かにしますよね。

私は俱知安時代、ホワイトトロックや佐々木食品工業
のすぐ近くに2年間住んでいましたが、
ニセコ豆腐のはね品は今回初めて知りました。
次回の俱知安訪問の際はトライしてみます。
【2016/03/28 23:42】 URL | 本人 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.