ADMIN TITLE LIST
2015年10月31日土曜日、帯広市。
「スタジオ・レスト17周年記念ライブ」に、
ザ・ハート・オブ・ストーンとして出演した。

セットリストは次のとおり。
1 大事な用事
2 ゆとり
3 トビラ
4 抑制の川 解放の海
5 世界は発見にあふれてる
2015103102  
体調、モチベーションともいい状態で臨めたが、
とかくこの世はままならない。
ステージに上がって音を出してみると、
どうにもバランスが悪い。
音に締まりがなく、放散していく感覚。
音の波をつかめず、おぼれ気味で展開。

それでもやり切るしかない。
冷静になれ、ニュートラルに身を置いて、身体の中心に重点を。
そんなことを意識しながらステージを終えた。
ただ、客席にはどういうふうに聴こえているんだろうという不安は
常にあった。
2015103101 
結構いい状態でライブに臨めたにもかかわらずこの状態。
予期せぬ音の返りに対応できず。
というか、そもそも予期できる音を出せない。
まだまだ実力不足なのだと痛感した。

しかし、スタジオ・レスト17周年記念ライブに出演させてもらえたことは、
なんとなく帯広ロック業界の一員になれたような気がして、
実に嬉しく有り難かった。
未だに安定感に欠ける演奏をする中年野郎にも声をかけていただき
感謝は尽きない。

ありがとうございました。
2015103103  

ライブの後は、久し振りにメンバー全員で打ち上げ。
2015103104 2015103106
ライブの出来がどうであれ、打ち上げは楽しむ。
出演させてもらえたことに感謝し、
メンバーが帯広まで来てくれたことに喜びを感じ、
純粋にお疲れ様の気持ちで飲み、語る。

無国籍料理「えん」に入店。
お通しの「もつ煮込み」を食べて、これは「当たり」だと思った。
実際、どの料理も美味しかった。
2015103105 2015103107
特に右の写真のピザは、メンバー全員が絶賛。
土台が「いももち」になっており、チーズも旨みにあふれ、
テンションの上がる逸品だった。
写真にはないが、オムレツも非常に美味しかった。

ライブは今ひとつの出来だったが、
打ち上げは心と身体と環境がうまくかみ合ったのだろうか。
もう一件訪問。
北の屋台の西側の入口にあるたこ焼き屋にて二次会。
今年の夏以降3回目の訪問だ。
2015103108 2015103109
二次会は、私、ギターのタナカ氏、ドラムのオダ氏の3人だった。
この3人は高校の同級生である。
50歳も間近になって、同年代の仲間がいることが有り難い。
長い付き合いがあり、対等にものを言える人は重要だ。

その人が楽しそうだったり、やる気が感じられたり、

逆にノリがいまいちだったり、何か不調だったり
そういう態度や言動を見て、自分を矯正していく。
もちろん大人になって、お互いに気を使うところはあるだろうが、
率直で自然体なメンバーの姿は、
自分を映す鏡なんだなと考えるようになった。

そして、同級生3人に交じり、ベースを弾くミチ氏は3歳年下だ。
私がミチ氏の立場なら、やっていけるだろうか。
タナカ氏もオダ氏も、「オレならやっていけない」と言っていた。
ミチ氏はホテルに帰り不在となった3人の二次会でそんな話になった。

ミチ氏は、このメンバーの中で、
辛いことや、やりにくいところもあっただろうし、今もあるだろう。
それでも20年以上も続いている。
ミチ氏は凄い。
こんなに熱心にやってくれる人はいない。
ミチ氏の存在は貴重だと改めて思う。
感謝しかないな。
何年かしたら感謝のイベントでもやろう。
そんな話で打ち上げは締めくくられた。
最高だな。

スポンサーサイト





ミチ氏は素敵です
【2015/12/31 12:11】 URL | #-[ 編集]

どなたかわかりませんが、コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり、ミチ氏は素敵です。
ミチ氏に出会える人生で良かったと心から思っています。
【2015/12/31 22:30】 URL | 本人 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.