ADMIN TITLE LIST
帯広の地場スーパー「いちまる」が、
10月1日にマックスバリュ北海道に事業譲渡されることを受け、
寂しいような、残念なような気持ちになり、
いちまる全店にJR帯広駅から歩いていくという企画、
「大人の遠足・サラバいちまる」を6月から9月にかけて実行した。

いちまるは何がどう変わるのか、胸騒ぎがしつつ迎えた10月1日。
いちまるに視察に行き、確認をしてこようと思っていたが、
仕事に追われ全く対応できず。
10月2日もいちまるの営業時間中は行けそうになかったため、
10月2日の早朝、つまり開店前に数店を見に行った。

自宅から最も近くにある「キャロットいちまる」。
27100203  
いちまるは、いちまるのままだった。

大型店舗である「イーストモールいちまる」。
27100202
見た目は9月までと変わっていない。

そう、事業譲渡はされたが、いちまるの屋号は継続されたのだ。
いちまるの看板がおろされると思い込み、
長時間歩き、看板の写真を撮りまくった日々は何だったのか。

いちまるの店内はどうなっているのか。
3日、4日と地元と札幌に出かけたため、
いちまるに訪問できたのは4日の夜遅くとなった。
帰宅前に、「セイリョーいちまる」に立ち寄った。
27100204
やはり外観はそのままだ。
しかし、店内に入って、事業譲渡の事実を目の当たりにした。
店員がマックスバリュのスタッフ・ジャンパーを着ているではないか。
濃いピンクだぜ。
ワインレッド寄りのピンクなんだぜ。


外側に変化はなかったが、内側から変化は始まった。
お酒をたくさん飲むようになった、あるいはやめたことにより、
体型は変わっていないが、肝臓の数値が変わったようなものだ。

なんとなく、新しいいちまるが始まったかのようだ。
これじゃあ「サラバいちまる」ではなく、「ハローいちまる」ではないか。

ただ、新聞報道によると、年内に1店舗がマックスバリュに転換し、
その後は統廃合も含め、順次転換されていくらしい。
それこそが、名実ともに「サラバいちまる」だ。

いちまるの看板がおろされるときは、
閉店時刻に店の前で「これまでご愛顧いただきありがとうございました」と
いうようなセレモニーが行われるのだろうか。

閉店カウントダウンなどもあるのだろうか。
もしも閉店カウントダウンをするのなら、
5(ご)、4(よん)、3(さん)、2(に)、1(いち)、0(ぜろ)
ではなく、
ご、よん、さん、に、いちまる、にしてほしい。

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.