ADMIN TITLE LIST
2015年6月23日火曜日、
帯広市のコミュニティラジオ「FMウイング」の
「おしゃべりアザラシ」なる番組に、
私のアコースティック音楽活動ユニットである「激しい雨」
として出演した。

8年前に留萌市にある「FMもえる」に出演して以来の
オン・ザ・レディオであったため、
果たしてフィットできるのか、いささか不安ではあった。

当日スタジオ入りをしてから、
タイムスケジュールについて打ち合わせ。
1時間の番組で7曲も流す内容だった。
ここから私の中でスイッチが入った気がした。

トークの時間が少なすぎると直感。
7曲のうち4曲が「激しい雨」の曲で、
2曲がライブ音源、2曲は生演奏だった。
生演奏は短縮できないため、
ライブ音源を途中でフェイドアウトしていいから、
トークの時間を増やしてほしいと依頼し了承を得た。
単純に曲をフルコーラスで流すより、
トークでから組み立てて雰囲気を作った方が
曲が生きると考えたからだ。

オンエアされた曲は次のとおり。
1 トビラ(ライブ音源)
2 無人駅のブルーズ(ライブ音源)
3 ゆとり(生演奏)
4 白樺の街(生演奏)

2015062301  
特に緊張をすることもなく、
放送が始まったらテンションが上がった。
激しい雨の結成経緯やユニット名の由来などの話から始まり、
オンエアした曲の内容を語らせてもらったが、
私をよく知る方ならば、
もっと喋らせてくれ的な前のめりぶりを感じたことだろう。

番組の冒頭、パーソナリティの方が、
「20代、30代の男女40%が恋人は欲しくないと回答」という
少し前にニュースになっていた話題を取り上げ、
そうした若者達に否定的な見解を示した。

私は番組の後半、
「恋人が欲しくない」という若者の気持ちがよくわかる、と
冒頭の話を強引に引きずり込んだ。
確かに面倒な部分はあるし、恋愛よりも大切にしたいこともあるだろう、
という趣旨の話をした。

その場はそれで終わったが、曲が流れている最中、
一人のパーソナリティの方が、
私の考えに対して批判的な意見をくださった。
「少子化なのに」、「恋愛は楽しいものなのに」、
「人と関わるのが嫌いなのか」、
「それなのに自分の曲を多くの人に伝えたいのか」など。

どうなんすかねぇ。
なんなんすかねぇ。
いちいち反論しても仕方ないし、そういう時間もなかったので、
最も傷ついた「それなのに自分の曲を多くの人に伝えたいのか」との
発言に対してだけコメントした。

自分の曲を伝えたくて音楽をやっているのではなく、
音楽が大好きで、曲を作ったり、ライブをするのが楽しいから
やっている。
何かのために音楽をやったら、つまらなくなるような気がするし、
純粋さが失われる。
自分の曲で何かを感じてほしい、というのは
おこがましいと思っている、と。

また、60%の若者が恋人を欲しがっているのに加え、
さらに、このアンケート対象外の若者は
既婚者か恋人がいる方なのだし、結構な数字ではないか、と。

お相手の方は納得されていないようだった。
それでいい。
どっちが正しいかという物差しを使うには適さない内容だ。
このやり取りはオンエアされていない。
このトークを継続したら、色々な意味で盛り上がっただろう。

この話に限ったことではないが、
何でもかんでも少子化に結びつけるような風潮が強くないだろうか。
ベストあるいはベターな選択を重ねて今がある。
望んだ結果、こういう社会になった。

20年前、30年前より少子化対策はかなり進んだ。
それでも子供をもうけない方や、結婚しない方がたくさんいる。
その意向もきちんと尊重すべきだと思う。
批判や押しつけをすることであってはならない。

                   ◆

そんなこんながありつつ、放送は無事終了。
楽しかったし、楽しめた。
生演奏もリラックスして気持ち良くできた。
詰めの甘さやおさえの弱さなどがあり、まだまだだなと感じつつも、
伸び伸びと普段どおりの歌と演奏ができた。

出演に導いてくれた「ヒデジーさん」と「ホーリーさん」に感謝である。
ありがとうございました。
また、メールをくださった方、ほんとうにありがとうございました。
いただいたメールの内容から広げて膨らませて色々なトークができるのに、
時間の都合で、ほぼ読んだだけになったのは残念だった。
遠くからインターネットラジオで付き合ってくださった皆さんも
ほんとうにありがとうございました。

タナカ氏との打ち上げも楽しかった。
2015062302 2015062303
最初はビールを飲んだが、その後はウイスキーのロックを連続。
2時間ちょっとで日付が変わる頃に終了したが、
ラジオ出演と生演奏でテンションが思ったよりも上がっていたのだろう。
ちょっと飲み過ぎた。
翌日(今日)は結構なダメージがあった。

それもこれも含め、幸せな日々を過ごせているなと思う。
何かのために音楽をやっているわけではない。
音楽活動自体が目的だ。
ただ、それをきっかけに、様々な人とのつながりが生まれ、
支えを得て楽しませていただいている。
感謝の気持ちを忘れるな。
いい一日だった。
スポンサーサイト





 こんばんは、ラジオ聞きました。

 もっと激しい雨さんの歌&お話聞きたかったです。

 かつてのFMもえる・ゴキゲンレディオを思い出して懐かしくなりました。

 "ハードレインさんのラジオ出演"とかけまして、"自家用車"とときます。

 その心は「トークもイケます(遠くも行けます)。」

 失礼しました。ランバード藤田は完全にリバウンドしました。
 
【2015/06/25 23:34】 URL | カルパッチョ田中 #-[ 編集]

カルパッチョさん、番組にメールをありがとうございました。
嬉しくてテンションがあがり、
調子が出たというか、調子にのってしまったというか、
いずれにしてもカルパッチョメールで体温が上がりました。

エロティックではなく、
普通に上手い謎掛けにちょっと安心している自分。
守りに入ってます。

ランバード氏は私の地元方面に転勤しましたね。
リバウンドした彼を拝見したいものです。
またよろしくお願いします。
【2015/06/26 22:20】 URL | 本人 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.