ADMIN TITLE LIST
2015年3月1日日曜日、札幌スピリチュアルラウンジで
開催された「プレ・クソッたれナイト」に出演した。
2015030101
セットリストは次のとおり。
1 世界は発見にあふれてる
2 古びた喫茶店
3 何かが足りない
4 自由
5 ロックンロールナイト

ステージを終えた後、メンバーが言っていたのは、
「浮き足だった感じがした」ということ。
私も似たような感覚だった。
上滑りしたまま曲が進み、
腰をすえられそうな足場が固まりつつあるところで終わった。

簡単に言えば、実力不足であり、
弁解するならば、練習不足である。
実力不足は納得だが、練習不足は悔しい。
2015030105 
この1か月は何かと拘束された。
札幌には一度しか行けず、バンドの練習もその際の一度だけ。
バンドとしての預金に余裕がなく、
いざステージに上がってみると残高不足になったということだろう。

課題は尽きない。
にもかかわらず、ライブのたびに新曲を放り込む。
昨年来の新曲は、それまでとは毛色が異なる。
ある種のトライであり、そうしたトライを重ねている。
一皮むけるための過程の段階、今が我慢の時だろう。
2015030103
この日は、夜8時頃に十勝地方に大雪警報が発令される予報が
出されたため、ライブ終了まで会場にいられなかったことも残念だった。
ライブの最後には、KENZIさんの曲を他の出演者とともに
セッションするという計画もあった。
それなりに予習もしたのだが、それを生かす場に参加できなかった。

早く帰られなければ大雪に見舞われてホワイトアウト。
下手をすれば高速道路も国道も通行止め。
さらに翌日は早朝出勤という様々なプレッシャーがあったことで、
どこか気持ちの面で落ち着けなかったのかもしれない。
しかし、これではダメなんだ。
すべてが言い訳だ。

ただ、一皮むけていく段階における光がなかったわけではない。
声の調子はいい状態で臨めたし、
楽器の音もぜい肉が落とされた感があった。
首や手先で奏でるのではなく、
体幹で奏でる感覚に少し近づいた気がした。

いつになっても満足を得られない。
ライブを終えるたびに課題が沸いてくる。
そして、ギターをケースにしまい、日常生活に戻れば、
あれやこれやと厄介ごともある。

それでも納得のできる曲を作り、
満足のいくステージをしたいという欲求は強くキープされている。
色々とあるが、結局のところ、ひとつひとつやるしかないんだ。
故障したり、ガス欠になったり、渋滞したりで前進できない時もある。
そういう時にどう過ごすかで真価が問われる。
やはり、ひとつひとつやるしかないんだ。
そのうち一気に視界が開ける日が来るはずだ。
スポンサーサイト





クグエさんから発せられた、
「ひとつひとつやるしかない」
というコトバは、とても私にとって重みがあって、意味のあるものに思えました。
私もひとつひとつ、焦らずに。
クグエさんでさえ、ひとつひとつっていうんだもの。
そんな気持ちです。
今月末、ご一緒できます。
宜しくお願いします!
【2015/03/05 22:04】 URL | mitsumi #-[ 編集]

mitsumi さん、ありがとうございます。
3月8日の音更のライブ、観に行こうかなと思っています。
忙しい毎日ですが、だからこそ、
同業者から刺激を受けておくことが必要だと。
またよろしくお願いします。
【2015/03/05 22:38】 URL | 本人 #-[ 編集]

お疲れ様でした!

なんと言っても、DSKさんとの共演を約25年振りに拝見でき感激でした。

調子悪かったんですか?
そんな状況は知らずにタイトでソリッドな演奏を楽しみました。\(^o^)/
【2015/03/07 22:43】 URL | マキシ #-[ 編集]

マキシさん、忙しい中、会場に足を運んでくれてありがとう。
また観に来てください。
【2015/03/28 00:09】 URL | 本人 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.