ADMIN TITLE LIST
ライブ&パブ「チャボ」。
20140808ライブ1
帯広市のまちなかなのに、暗い仲通りにあるライブハウス。
2014年8月8日金曜日、私はこの店に入り、
ギターケースからギブソンJ-45を取り出し、
ステージまで歩き、椅子に座り、
ギターを弾き、そして歌ったOh Yeah

セットリストは次のとおり。
1 見慣れた街を抜け出して
2 自由
3 つれていっておくれ
4 無人駅のブルーズ
5 雨の交差点

久しぶりにTシャツが部分的に濡れるほど汗をかいた。
単純に暑かったというのもあるが、
焦りと不安によってかいた汗の方が多い。

帯広に住んでから初のライブ。一人での出演。そして初めての場所。
聞こえてくるギターの音、客席との距離感、雰囲気。
そういう点での勝手の違いに戸惑った。

1曲目を歌い始めてすぐに、「ああ、まだまだ力不足だった」という思いが
頭の中を駆け巡り、なんとかしなければと余計な力が入り、
しかもその力がマイクロフォン以外のところに
放散しているような感覚だった。
20140808ライブ2

馴染んできたと感じたのは2曲目の後半から。
だんだん伸び伸びと歌えるようになり、普段感覚になった。
しかし、これではイッツ・トゥ・レイトだ。
どんな環境で、どんな状態でも、
最初からいい感じでやれるようにならなければ。

とはいえ、すごく有意義な夜だった。
他の出演者の方々をゆっくりと客席から見ているのも楽しかった。
高校生が大人達と同じステージできちんとライブをするのも
すごいことだと思ったし、
先月、幕別町の百年記念ホールでのライブに出演していた方と
共演できたこともラッキーだった。

チャボの店内で打ち上げ後、盟友2名ともう一件。
ライブ会場に石井一久似の方がいたことから野球の話になり、
神無月の物まねの素晴らしさについて語り、
帰宅したのは午前1時近くだった。

2週間前にライブの話をいただき、
カラオケボックスにギターを持ち込んで数回練習。
ライブのために必要なものを自分にすり込んでいく。
しかし同時に、ライブに必要ではないものも知らぬ間にすり込まれていく。
打ち上げをすると、この必要ではなかったものが洗い流されていく。
打ち上げをしないと、必要ではなかったものが残っている感覚になる。

準備期間は短かったが出演して良かった。
というか、出演させてもらえてほんとうに感謝である。
少し前まで、帯広で知り合った音楽関係者はゼロだった。
この日でゼロじゃなくなった。
これは全てを通じて帯広に住んでから最大の進歩だ。
十勝ライフの楽しみが突然増えたような気がする。
スポンサーサイト





こんにちは!mitsumiです。
先日はありがとうございました。
ぼんやりしているうちに、だいぶん時間が過ぎてしまいました。
思いがあちこちに拡散…的なことをMCでもこちらでもおっしゃっておられますが、私はとてもグッと来ました。
また、もしよかったらご一緒させてください。
ありがとうございました!!

追伸:
「クグエ」とググルとこのブログが一番最初に表示されます、笑。
【2014/08/13 15:45】 URL | mitsumi #-[ 編集]

mitsumiさん、先日はありがとうございました。
楽しい夜でした。
生の音楽がある夜はいいですね。
まだまだアドバイスをいただきたいことがありました。
また是非共演させていただきたいです。
今後ともよろしくお願いします。

追伸の件はおっしゃるとおりです。
【2014/08/15 01:30】 URL | 本人 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.