ADMIN TITLE LIST
ゴールデンウィークの帯広は、
いつもの週末より明らかに人や車が多かった。
特に3日、4日の夜は、街中に人が繰り出し、賑やかな雰囲気だった。

豚丼の「ぱんちょう」や、高橋まんじゅう屋は長い行列ができ、
同僚の話によると、夜は夜で、焼肉の平和園も鳥せいも
満席で入れなかったらしい。

それにしても、豚丼の「とん田」(とんた)の行列には驚いた。
201405とん田
100人以上並んでいたと思われる。
行列は、この写真に収まりきっていない。
午前11時40分頃でこれだ。
「万里の河」状態だ。
どれだけ待てばいいのですか?と問いかけずにいられない。

帯広が活気づいている中、
私はバイシクルで、新得町を目指した。
帯広市芽室町清水町新得町というルートで片道約45kmだ。

延々こういう景色の中を走って行く。
2014050401
あまり変化はないのに、圧倒的な畑地景観を楽しめるので飽きない。
車で走るより、バイシクルの方がそれを強く感じる。

しかし、強い向かい風と寒さに屈し、清水町で引き返すことにした。
久しぶりの長距離バイシクルによる影響もあった。
それでも片道35kmまでは行ったのだ。
次につながる。

冷え切った身体が欲したのは、熱いプースーだった。
で、迷わず、ラーメンの寶龍(ほうりゅう)清水店へ。
ここは、この1か月、ここを通るたび、
なんとなく旨いラーメンがでてきそうな気配を感じていた。
2014050402
ラーメンの寶龍は、札幌に何店舗かある。
おそらく20年くらい食べていない。
十勝に住んで、複数の町に寶龍があることに気づいた。
そして、店構えがそれぞれ異なり、
それでいて、どこも美味しそうな雰囲気があったのだ。
明確な理由はわからない。
気配や雰囲気なのだ。

なにゆえ十勝に寶龍が多いのか。
その理由もわからない。
調べていないし、調べようともしていない。
まずは食べてみよう。
考えるより感じることだ。
感じたことがすべてなんだ。

ところが、5月4日午後1時の寶龍清水店は、
外に10人くらいの行列があった。
こんなに混むのか!とショックを受けるも、
脳がラーメンで固定され、動かしがたかった。
そこで、30分くらい時間をずらそうと思い、
暖をとることも考え、JR清水駅の駅舎内の日当たりのいいところで待機。
午後1時30分頃、改めて寶龍清水店に向かい、入店を果たした。

「味噌ラーメンをお願いします」と、福山雅治ふうに言った。
店員の方に、「福山雅治さんのモノマネですか?」と聞かれたら、
「エナセーブ」、と返そうと考えていたが、そういう展開にならなかった。

で、味噌ラーメンだ。
2014050403
うまかった。
美味しいというより、うまい。
私が思う王道の札幌味噌ラーメンの上手くいったパターンだ。

まろやかな甘味とコクの加減が良く、
序盤も中盤も終盤も変わらずにうまい。
飽きずに、ひっかかりがなく、プースーまで完食。
これはすごいことだ。
十勝管内の寶龍はそれぞれ、
いい意味で「ちょっと違う」のかもしれない。
ここでの「ちょっと違う」は、
「昼間のパパはちょっと違う」と同じ使い方だ。

熱いラーメンで身体が暖まり、かつ、追い風となったため、
帯広への帰り道は実に快適だった。
余裕ができたので、道すがらの集落に寄り道しながら帰ってきた。

清水町の御影(みかげ)という集落で、ザ・十勝な風景に出会った。
十勝管内は、カーブや斜め道路が少ないため、
碁盤の目の形をした地区が非常に多い。
御影もそういうつくりである。
で、こういう風景があるのだ。
2014050404
「止まれ」の標識が一直線に続く。
100m先に行くのに、何回止まればいいのか。
こうした「止まれ」のチェーン状態は、
帯広市内でも、芽室町でも目にした。
そして、のどかな住宅街にある町道にもかかわらず、
車道と同じくらいの幅の歩道。
まさしく、ザ・十勝だ。

とらわれず、焦らず、自由な心で、十勝をアドベンチャーしたい。
スポンサーサイト

テーマ:とかち - ジャンル:地域情報





エンドレス一時停止の画像面白いですね!\(^o^)/
サンドイッチマンあたりこれ見て、突っ込み入れて欲しいです!

エナセーブのコマーシャル、感動的なことを言ってそうでいながら、
実は全く意味不明ですよね。爆
福山さんも「意味分かんね~!」とか言いつつ演じてるのでしょうか?(?_?)
【2014/05/15 19:38】 URL | マキシ #-[ 編集]

マキシさん、どうも。
なんとか生活しています。

先日、夏タイヤを購入しました。
エナセーブ(ダンロップ)は高価格だったため、ブリジストンにしました。
しかし、福山雅治ふうにオーダーする活動は続けていきたいと思います。
【2014/05/27 00:20】 URL | 本人 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.