ADMIN TITLE LIST
ミュージシャンが、例えば20年前にリリースした曲をライブでやるとき、
オリジナル作品にはないアレンジが施されていたり、
歌メロを多少変えて歌う場合がある。

20年前の曲を吟味して、新たなバージョンでやることにより、
自らのリフレッシュにもなるし、オーディエンスにも楽しんでもらえる。
結果、よりいいものになる、というねらいでもあるのだろうか。

こうしたミュージシャンのあり方に、私は否定的である。
ハートエッジが痛み出す。
「勝手にアレンジするなよ」と心の中でつぶやく。

例えば、サビの高音域の部分で苦しそうに歌うところがいいのに、
メロディーを中音域に変えて歌ったり、
ギター・ソロが終わった後、そのままたたみ掛けるように、
サビの部分を繰り返すところがいいのに、
ギター・ソロが終わった後、延々と余計な演奏をするのである。

あるべきメロディが、ずれている歯がゆさ。
あるべき演奏が、違うタイミングで進む置き去り感。
私は、オリジナルを聴きたいのだ。
そのままでいいのだ。
それともこれは、進化することを望まない怠け者の発想なのか。
いや違う。
私は、オリジナルと同じ歌、同じアレンジの中で、進化を見たいのだ。

紅白歌合戦やミュージック・ステーションの特番やでありがちな
スペシャル・メドレーなどというものも、腑に落ちない。
メドレーは多くの場合、「いいとこ取り」ではなく、
「いいとこ消し」だと思っている。

「いいところ」というのは、
「いいところ」へ導く歌詞やメロディがあり、
「いいところ」を際立たせる前奏や間奏があってこそ成り立つのだ。
文章にしてもそうだし、恋愛にしてもそうだ。
「いいところ」までの「フリ」と、
「いいところ」の後の「余韻」があるから、
「いいところ」が「いいところ」として成り立つのである。

私のライブも、1週間後にせまった。
私は、このようなことを踏まえ、原曲に忠実に歌い、演奏する。
「晴れた午後にひとりぼっち ’07バージョン」などあり得ない。
ちなみに演奏するのは全て、ローゼンフェルンの曲にする。
どの曲をやるかは、これから検討する。

修理に出したアコースティック・ギターは戻ってきていない。
どうしても土・日のうちに完了してほしいと、
玉光堂楽器センターに、再度、窮状を訴えた。
ほんとうに戻ってくるのか、いまだ不安は残る。

木曜日の夜、エレクトリック・ギターを使い、
どの曲をライブでやろうかと、様々な曲を弾いてみて考えた。
家でアンプに通さずに弾いているため、音は小さい。
そんな、せこせこ弾いている儚さと、
ほんとにライブができるのかという不安とで、
ハートエッジが痛み出した。

しかし、20分くらいやっていると、楽しくなってきた。
さらには、「いいメロディだなぁ」、
「ここでBm(ビーマイナー)を使うところが上手いねぇ」など、
一人で自画自賛をし出す始末。

解散時のローゼンフェルンのメンバーは、
メンバー同士で褒め合うことが多く、
自他共に認める「自画自賛バンド」だった。

例えば今年の9月に、1日だけの再結成のための練習の際も、
クグエ「この曲、山中クンのギターを聴いていたら、
    すごくいい曲だなって思えるねぇ」
山中氏「オレのギターっていうより、曲がいいからですよ」
吉田氏「でも、あの頃より、いい曲に聴こえるね」
クグエ「吉田クンのドラムがいいからだよ」
山中氏「歌詞もいいんだよなぁ」
こんな感じである。

一人で自画自賛しつつ、色々な曲を弾いているうちに、
曲の構成を考え始めた。
「この間奏は、ギター1本じゃきついから、コードを変えて短縮しよう」、
「3コーラス目もAメロをやると、くどくなるから、
 この部分は省略して、間奏の後はいきなりサビに入ろう」。

勝手にアレンジしようとしているのは私自身だった。
スポンサーサイト

テーマ:バンド活動♪ - ジャンル:音楽





ローゼンフェルンが1日だけの再結成を、後になってから知って、とても残念でした。
もう聴けることはないのかなぁと思っていたら、クグエさんがソロで復活!
ほんとに奇跡です。
ローゼンフェルンの曲は、今でも胸がキューンとなります。
アレンジしてもしなくても、
やっぱり、「晴れた午後にひとりぼっち」は聴きたいですね。
楽しみにしています。
【2007/12/15 22:29】 URL | misa #-[ 編集]

「晴れた午後にひとりぼっち」は
おそらくやるでしょう。
しかも、原曲に忠実に。

ちなみに、かつて、ギターの山中氏は、
「晴れた午後にひとりぼっち」のカップリング曲は、
「曇った午前中に全員集合」という曲にしたいと
言っていたことがありました。

ライブ、お待ちしております。

【2007/12/20 01:13】 URL | クグエSW #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.