ADMIN TITLE LIST
2013年3月2日、スピリチュアル・ラウンジでのライブ。
観に来てくださった皆さん、ありがとうございました。

セットリストは次のとおり。
1 蛇行する川
2 袋小路のブルーズ
3 RIDE TO BE FREE
4 家路は春の訪れ
5 熱いブギをくれ
6 三日月の舟

20130302ライブ1


自然体でリラックスしてできたライブだった。
自然体すぎて荒い演奏になったところがあったり、
リラックスしすぎてミスがあったりと、
まだまだだということを、改めて思い知る内容ではあった。

しかし限界だと感じるところはない。
確実に積み重ねてきている実感があるし、
もっとできるだろうという思いがある。
次回に向けて、もっと深みとキレと安定感を出せるよう、
あれこれ考えつつ、同じことを繰り返していきたい。

それにしても、ライブの日はひどい天気だった。
まさしく、「わや」だった。
観に来られた方の中にも、JRが運休し、
通常の方法で帰ることができなかった方もいた。
ほんとうに大変な手間をかけて観に来られているのだ。
改めて感謝です。

20130302ライブ2

ライブの後は、南3西4の「はなちゃん」という店で打ち上げ。
将来的にはグループホームに入るとか、高齢者専用住宅に住むとか、
我々はついに退職後の住居について話をするところまできてしまった。
明日がどうとか、来年あたりに何をするとかではない。
20年後の住処について語り合うところまできてしまった。

新しいギターの購入談義にもなった。
新しいギターには新しいなりの良さがあるが、
使い込んで愛着がわいた古いギターには、また格別の良さがある。
新しいギターをいい具合に古いギターにして楽しみたいならば、
年齢を考えると、3年後や5年後に買うようでは遅いような気がする。
「でも」や、「しかし」が、買い時を邪魔する。
じゃあ、いつ買うのか、ということだ。

打ち上げをした「はなちゃん」という店の女性店員は着物姿だった。
ギターのTNK氏は、えらく興奮していた。
「着物いいわ~、ねえ、いいよね」、「着物だわ、やっぱり」など、
会話のちょっとした隙間に、着物姿を賞賛する発言が多々あった。

また、TNK氏からは、なぜか「おおしま通信」の発行者である大島さんの
保険に加入するよう、強く勧められた。
最初は、「入った方がいいって」と言っていたのが、
後半は、「入らなきゃだめだわ」と義務づけに近い口調になっていた。
ちなみに、大島さんは間違いなく着物姿が似合うと思う。

ライブと打ち上げは、平和でハッピーな気持ちで終了した。
この歳になって、音楽活動を楽しくできる状況と環境にあることは、
すごく恵まれたことなのだ。
明日が来ることだって当たり前じゃないのだ。
だから、もう少し旅人になってもいいかなと思う。
スポンサーサイト

テーマ:ライブ - ジャンル:音楽



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.