ADMIN TITLE LIST
今回の記事は、2011・ブック・オブ・ザ・イアの旧作部門。
2011年中に読んだ2009年以前に発刊された作品の中から、
特に心に残った5作品を紹介します。

まずは1冊。

■水上勉「飢餓海峡」(1963年)
飢餓海峡・上   飢餓海峡・下
昭和22年、北海道岩幌町で強盗殺人事件が発生。
さらに、証拠隠滅のために放火され、その火は町じゅうに燃え移った。
捜査を進めるうち、犯人は、同日に起こった青函連絡船の転覆事故を
利用して青森に逃げたという推測にたどり着く。

犯人と思われる男は、青森で娼婦と会い、彼女に大金を渡す。
娼婦はそのお金で東京に出る。
10年後、娼婦は、たまたま男の写真付きの新聞記事を目にする。
男は、舞鶴で大事業家になっていた。
10年前の恩を忘れていなかった娼婦は、
一目会ってお礼を言いたいと舞鶴へ。ところが、…という物語である。

2011年に読んだ作品の中で、最も引きこまれた。
展開としては犯人を追う刑事達の執念が軸になっているが、
戦争直後の貧しく苦しい生活の描写に圧倒される。
娼婦の同僚が、田舎に古新聞を送る場面など、特に強烈だった。

昭和29年に起こった洞爺丸転覆事故と岩内町の大火という
実際の出来事を、昭和22年に設定して書き上げられた作品だが、
なにせ自分の地元の大火が題材になっており、
野束(のつか)、敷島内(しきしまない)など、
町内に実在するローカルでディープな地名まで登場し、
少なからず興奮した。
また、岩内線が、この当時で既に結構な赤字路線だったことに驚いた。
ところで、なぜ岩内町を岩幌町としたのか。
それ以外は、実際の地名を使っているだけに未だに引っかかっている。

しかし、そんなことはどうでもいいと思わせる強い引力がある。
密度が濃く、きめ細やかに色々と盛り込まれているのに、
本筋から外れることなく、むしろ本筋を太いものにしている。
そして、人間模様と時代性が自然とにじみ出るような雰囲気がある。
壮大で壮絶な傑作だ。

■野沢尚「深紅」(2000年)

深紅
小学6年生の女子児童が修学旅行先で、
突然教師から家に帰るように告げられる。
彼女の一家が惨殺されたためであった。

彼女は心に大きな傷を負ったまま大学生に成長する。
やがて、加害者には自分と同じ年齢の娘がいることを知る。
そして、自分の正体を隠して、加害者の娘に会う。

引きずり込まれた作品だった。
特に前半の、修学旅行先から家に帰るまでの彼女の心理描写は、
圧倒的な迫力がある。
家に向かう途中の高速道路のサービスエリアのトイレで
鏡で自分の顔を見るシーンなど、胸が張り裂けそうになる

加害者の娘と会うまでの、次第に距離が縮まっていく過程も
ページをめくる手を止められなくなる。
ただ、被害者の娘と加害者の娘は、この後、絡む場面が多いのだが、
思いのほかページを割いているせいか、
衝撃的な出来事なのにもかかわらず、
薄まっていくような、緩くなっていくような感じがした。
とはいえ、両方の娘が背負っているものの重さや、
抜け出せない暗闇の深さは読み応えがある。

■桐野夏生「魂萌え!」(2005年)
魂萌え・上 魂萌え・下
夫が心臓麻痺で急死。残された妻は59歳。
初七日が過ぎた頃、夫の持ち物や、夫の知人の話などから、
夫に愛人がいたことを知る。
また、ほとんど実家にも帰らず、好き勝手に暮らしていた息子と娘が、
相続に関して執拗なまでに介入してくる。

それまで夫の影で静かに暮らしてきた妻が、
突然ごたごたの渦中に放り出された。
そんな妻の第二の人生の始まりを描いた作品である。

大きな事件や事故はなく、誰しも日常にあるような
家族の関係、知人との付き合いに一喜一憂するような内容なのに、
ドキドキしたり、意外な展開に驚いたり、
50代、60代の生活が興味深かったりと、かなり面白く読めた。

心情にしても、人物の行動の描写にしても、
細部まで丹念に綴られていながらも、しつこくないし、くどくない。
引っかかりが無く、さらさらと滑らかに読ませつつ、
厚みを感じさせる文章力がすごい。
これが本当のロープーの作家なのだなと思う。

老年の合コン仲間が若作りをして常に身なりを気にしている場面や、
親に向かって敬語で話す息子のいやらしさなど、
「なんか嫌な感じ」を描くのがほんとに上手い。
嫉妬や思い込み、裏切りや妙なお人よしぶりなど、
イライラしたり、むかむかしたりしながら、楽しめる作品である。

■夏川草介「神様のカルテ」(2009年)
     夏川草介「神様のカルテ」
2010年の本屋大賞(2009年発刊の作品を対象)第2位の作品。
映画化もされ、また、「神様のカルテ2」も発刊されている。
地方で働く若手医師の、心温まるストーリーのようだったので、
なんとなく内容を勝手に想像してしまい読まずにいた。

読む気になったのは、東京に行った際、
持参した本を往路で読み終えてしまい、
帰りの、京急→羽田から札幌までの航空機→千歳か札幌までのJRという、
4時間以上の復路を考えると、
本なしには、どうにもやりきれないと思ったからだ。
そして、東京の三田の本屋で、平積みされていたこの作品をバイし、
羽田行きの京浜急行に乗り込んだ。

そこからは、ほぼ一気読みの状態だった。
地方の病院が抱えている様々な問題、
例えば、医師不足や救急医療、終末期医療のことなどを織り交ぜながら、
いい意味で淡々と、さわやかな雰囲気で綴られている。

そして何といっても、この作品が多くの人に支持されたのは、
登場人物それぞれの愛おしくなるようなキャラクターだろう。
なかでも主人公である医師の妻の可愛らしさとたくましさは、
2012年という時代の中ではリアリティがないが、
かなりのポイントになっている。

ちょっとうまく行きすぎかな、と感じられるところもあるが、
優しい気持ちになれるような、癒されるような温かい作品である。

■越谷オサム「陽だまりの彼女」(2008年)
越谷オサム「陽だまりの彼女」
最後の一冊である。
「1Q84-2」とどちらにしようか迷った末、この作品にした。
表現力、密度、迫力など、「1Q84-2」の方が完全に上だが、
展開が遅く、読むのがだんだんと面倒くさくなったところがあり、
今となっては、ストーリーをあまり思い出せない。
なお、「1Q84-3」は、あまりにファンタジックかつ観念的で、
中盤以降はついていくのがやっとだった。

で、「陽だまりの彼女」である。
主人公は広告代理店で働く20代半ばの男性。
ある時、新たな営業先に出向いたところ、
担当として対応したのが、中学の同級生だった女性。
その後、意気投合し交際に発展。
相手方の両親から反対されるも、駆け落ち的に結婚する。

甘く穏やかな結婚生活。
しかし、時間が経つにつれて、彼女に少しずつ変化が表れてくる。
そこには、とんでもない秘密が隠されていた。

率直に言って、中盤までは、平凡で少しコミカルな浅めの恋愛劇。
中盤以降は、少しずつ違和感や疑問がわいてきて引き込まれていくも、
結末はファンタジックで、肩透かしをくったような気分にもなる。
また、詰めて迫る感じではなく、なんというか、ぽわーんとしている感じが
するだけに、賛否が分かれる作品かもしれない。
ところが、少し時間が経ってから振り返ってみると、
実に切ない物語だったなと思う。

最近この作品の文庫版が結構売れているようで、帯には、
「女子が男子に読んでほしい恋愛小説№1」と大きく書かれている。
どういうエリアで、どういう年代の人に、
どの程度の人数でアンケートをとったのかは知らないが、
私の感覚としては全く逆だ。
むしろ男子が女子に読んでほしい小説ではないだろうか。

その最大の理由は、奥さんになる女性の健気さにある。
中学の時、彼が転校して離ればなれになり、
その後音信不通となっていた10年間、ずっと彼に会いたいと思い、
高校では彼が目指すであろう大学に入れるよう勉強し、
就職してからも、彼の会社と仕事ができるよう努力していく様は、
ほんとに愛おしい。
畳の部屋にできた陽だまりで丸まっているのが大好きだった彼女を思うと、
心の底から彼を好きだったんだなと今でもちょっと泣けてくる。
スポンサーサイト

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌



















管理者にだけ表示を許可する



60【2012/08/16 23:46】
アダルトサイトの請求画面が消えない!ワンクリ詐欺の悪質な手口から弊社はすべて対応しております!消し方や、払ってしまった返金などご相談下さい! アダルトサイト請求画面の消し方、返金やり方!【2012/06/14 18:45】
少年らは「ハーブを買う金が欲しかった」などと供述していて、警視庁は、これまでに約8000万円を引き出していたとみて調べている。 振り込め詐欺!未成年グループ逮捕【2012/06/07 17:12】
サイト運営者やブログ開設者に児童ポルノに反しているなどの文章を送りつけ現金を騙し取ろうとしている!お困りの方は弊社まで無料ご相談下さい! 児童買春告発詐欺の手口!【2012/06/03 16:12】
30日午前9時ごろ、京都市伏見区の無職の男性(72)宅に40代の息子を名乗る男から「不倫がばれて、示談金を要求されている」と電話があった。男性は指示に従って、現金4億円を指定された銀行口座に・・・ 不倫示談金要求!史上最高額か?!【2012/06/01 23:31】
今年に入り、社債購入など架空の投資話を持ちかけられ、高額な被害を受ける「架空請求詐欺」が増えている。 架空請求詐欺:相次ぐ【2012/06/01 05:01】
出会い系詐欺、競馬必勝法詐欺、パチンコ攻略法詐欺、スロット攻略法詐欺、ワンクリック詐欺、イラクディナール詐欺、ドロップシッピング詐欺、未公開株詐欺、詐欺の被害が後を絶ちません!弁護士や行政書士と連携した会社をご紹介いたします!無料相談受付中! 出会い系サイト詐欺、恐怖の手口!【2012/05/14 00:27】
削除され次第終了の梅ちゃん先生の動画からモデルになったお話まで! 梅ちゃん先生の動画!秘蔵VTRも!【2012/04/14 16:40】
斉藤慶子、資産140億円の15歳年上社長とセレブ婚!ネットで放送事故動画出回る! 斉藤慶子の濡れ場動画!【2012/04/12 14:02】
ローラが黒柳徹子にタメ口で大激怒の映像がネットで話題に! 黒柳徹子がローラに大激怒!芸能動画【2012/04/10 18:17】
最後のブログは今月2日。「隠してた訳じゃねぇが、」のタイトルで、「俺にはな、ハワイに娘がいるんだ。前の女・・・・ 芸能裏ネタニュース速報【2012/04/09 16:25】
芸能界と時事の裏ニュース速報 Facebook 足跡 ストレス【2012/04/06 12:06】
トラックバック失礼いたします。不要であればお手数ですが削除をお願いいたします。失礼いたしました。 競馬必勝法サイト恐い詐欺の事例【2012/04/05 13:23】
浮気調査は証拠を押さえて終わりではありません。調査の結果を踏まえてあなた自身がどうしたいか、どうありたいかを考えていくべきなのです。 AKB48の未来の浮気ニュース【2012/04/02 18:53】
イラクディナール系詐欺に気付いた方は 被害の返金から調査まで弊社にて無料相談受付中です! イラクディナール詐欺の恐怖の実態例【2012/03/29 19:15】
離婚問題の事なら弊社にお任せ下さい!ご相談はすべて無料です! 酒井法子が離婚から復帰へ!芸能【2012/03/28 16:21】
浮気や不倫は思わぬ所から急に忍び寄ります!結婚されている方は最善の注意が必要です! 渡辺正行が不倫!浮気の実態へ【2012/03/27 11:28】
メールでのご相談は無料です!お気軽にどうぞ! 盗聴器 調査 東京都!【2012/03/26 16:20】
オセロ・中島知子(40)を洗脳したとされる自称占い師の女性が、公の場に姿を見せ、自身の主張を述べる意思があることが23日、分かった。 中島 占い師 会見!【2012/03/24 17:22】
リンクしました!調査については弊社にまでご連絡下さい!トラックバック不要な場合は、お手数ですが削除お願いします!失礼いたしました! キャバクラ放火 真実【2012/03/23 16:04】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.