FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST

なるべくテレビを見ないようにしている。
なぜなら、「考える」ことを奪われるような気がするからだ。
それと、テレビを見出すと、ほかのことを何もしなくなるからだ。

毎週必ず見る番組はほとんどない。
「太田総理」と「ファースト・キス」だけだ。
「ファースト・キス」は井上真央氏が出演しているから見ている。
私は井上真央ファンである。

私は10代の頃から今まで、アイドルや女優の
熱狂的なファンになったことがない。
その点においても、プロの女じゃ熱くなれないのだ。
ただ、井上真央氏はファンだと明言できる。それと麻生久美子さんも。

井上真央氏がなぜいいのか。
表情がいい。これだけで好きな理由の70%くらいになるだろう。
それから、声も含めた話し方と着ているものも含めた雰囲気である。
麻生久美子さんに関しても同様である。

そういうわけで、井上真央主演のドラマ「ファースト・キス」を見ているわけだが、
いかんせんこのドラマ、つまらない。
とにかくストーリーがぬるい。
「どうなっていくの?」という興味をそそられない。
それぞれの行動に関して、動機が弱いのだ。
なぜ、そういう行動になるのか、なぜ、そういう展開になるのかの
伏線が足りなすぎる。
だから、平岡祐太氏と井上真央氏が好き合っているように見えないのだ。
なのに、きっとラブ的なシーンがあるんだろう。
辛いことがまたひとつ増える。
そのシーンでは、目を背けよう。
現実から目を背けることも時には必要だ。

井上真央氏は、ナチュラルな芝居というよりは、
舞台というか、演劇っぽいはっきりとした大きな芝居をする。
その中で彼女の最大の良さは、泣くシーンである。
泣くシーンはかなり上手い。特に、うれし泣き、照れ泣きは、最高に上手い。
恥ずかしながら、こちらも一緒に泣いてしまう。

それにしても、伊藤英明氏、阿部サダヲ氏、竹中直人氏など、
私好みの俳優が揃って出演しているだけに、
ストーリーと展開がつまらないのは非常に残念だ。

この「ファースト・キス」、いわゆる「月9」である。
フジTVの月9のドラマは、これまでほとんど見たことがなかった。
見たことがあるのは、藤木直人が失明していくのくらいだろうか。

TETSUYA武田の「101回目のなんとか」も見てないし、
YOSUKE江口の「ひとつ屋根のなんとか」も見てないし、
木村なんとかの「ロンバケ」も全く見なかった。
「ロンバケ」は知らないが、「どんだけー」はなんとなくわかる。
ただ、「東京ラブストーリー」は、ビデオを借りて全部見た。
余談だが、武田TETSUYAの「TETSUYA」は、ツタヤと読みそうになる。

斉藤和義氏の曲が、月9の主題歌にならないかなと、ずっと思っている。
斉藤和義氏は、曲の良さ、実力、ライブの良さなどのわりに、
一般的にあまり知られていない、あまり評価されていないアーチストの
代表的な人だと思う。
メディアへの露出が少ないし、華々しさがないからかもしれないけど、
そこが良かったりする。
ただ、月9というスペシャル感は、今後薄れていくと思う。

21世紀に入ってから、私がライブを見に行った回数が最も多いのは、
斉藤和義氏か奥田民生氏だろう。
斉藤和義氏が今年リリースしたアルバム「紅盤」は、
今年日本人アーチストがリリースしたアルバムの中で、
私のナンバー1である。

斉藤和義氏の歌世界と井上真央氏のキャラとは合うような気がする。
井上真央も斉藤和義氏の曲を聴いてほしい。
きっと気に入るんじゃないかと思うけど。
麻生久美子さんも気に入るだろう。
麻生久美子さんに至っては、
是非、斉藤和義氏のプロモーション・ビデオに出演してほしい。
 

スポンサーサイト




テーマ:日記 - ジャンル:日記



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.