ADMIN TITLE LIST
このブログで、約2年前に「タバコを吸わない自分を知りたい」
という記事を書いた。
当時は、タバコを1日に15本近く吸っていた。
それを徐々に減らしていき、最終的には1日5本にしたい、
という内容だった。

先に結論を言おう。
私は今、1日5本ベースで、ほぼ安定している。
2年前に設定したゴールにたどり着いたと言ってもいい。

減煙を進めるなかで、大した努力も苦労もしていない。
なぜなら、無理をしてこなかったからだ。
好きなのに別れたわけではなく、別れても好きなわけでもない。
長い時間をかけて、徐々に疎遠にしていく。
いわば、計画的な自然消滅を図ってきた。

そんな面倒臭いやり方をしなくても、と思う方も多いだろう。
実際、禁煙はよく聞くが、長い時間をかけて減煙する話は
まず聞いたことがないだろう。

私の減煙ストーリーは、15年くらい前から始まっている。
当時は、ショートホープを吸っていた。
ニコチン1.2mgの強いタバコである。
そこから、10年近くをかけて、
ニコチン0.1mgの最低ラインまで落とした。
次に吸う本数を、徐々に減らしてきた。

それが私に相応しいやり方だった。
私は、どちらかといえば、熱しやすく冷めやすいタイプではない。
紆余曲折を重ね、時間をかけて盛り上がっていき、
試行錯誤を繰り返し、時間をかけてたどり着こうとする。
優柔不断でもない。
どの方向に進みたいのかは、はっきりしている。
時間はかかる。
しかし、リバウンドはしないし、未練も残らない。

減煙しようと思った最大の理由は、健康への配慮である。
タバコを吸うことによって、心身がすっきりするのではなく、
身体に悪影響を及ぼしていることを実感するようになってきたからだ。
身体が黄色シグナルを点灯させたような気がしてきたので、
それに従って、注意していくことにしたという、自然な流れである。

本数を減らした方法は、
頭の中でタバコに対する抵抗感や嫌悪感を膨らませ、
その考えを身体に伝えることによって吸いたくなくさせるという、
エモーショナルな部分に訴えるレスキューだった。

身体の内外から発せられるタバコの匂いや、
部屋や車の中などに漂う煙を嫌うようになったり、
ほんとにタバコはうまいのか、
ほんとにタバコでリラックスできているのか、
このタイミングでタバコを吸っている自分はダサくないか、など、
徹底的に自問したりした。

また、無理をしない範囲で、
タバコの禁止区域や禁止時間を自ら設定し、徐々に増やしていった。
禁止区域でいえば、車の中では吸わない、から始まって、
今では、必ず禁煙席をチョイスするようになった。
禁止時間についても、食事前の1時間以内は吸わない、から始まり、
今では、朝食と昼食に関しては、食事後2時間は吸わない、
というところまできた。

食事とタバコをセットにしないことは非常に効果的だった。
食事を終えたら、本能的になのか、惰性でなのか、
タバコを吸うのが当たり前になっていた。
これを1か月ほど前からやめてみた。
とりあえず、朝食と昼食の後は、2時間以上経過しなければ
タバコを吸ってはいけないというルールを課した。
これによって、夕食前までは2本しか吸わない状況を作れ、
ひいては、1日5本以内をクリアしやすくなった。

夕食の後だけは、即座に吸うのを許している。
これも規制すると、反動が起こりそうな不安があるからだ。
ただ、私は、飲酒をしても、タバコの本数は変わらないという強みがある。
多くの人は、飲酒をすると、タバコをたくさん吸ってしまう。
私は、タバコを吸った後の飲み物、食べ物は、
美味しく感じなくなるという信念が頭に染みついているため、
飲酒タバコには、なんなく耐えられるのだ。

つくづく面倒臭い減煙手法であり、減煙経過だと思われるだろう。
そこまでするならやめられるだろう、と思う方もおられるだろう。
ところが、ここまできても、別にやめようとは思わない。
タバコを吸う自分を否定していない。
無駄に吸うなということである。

事実、タバコの本数を減らしたら、
1本1本が美味しく感じるようになった。
また、体調が良くなったように思う。
その反面、体調が良いと吸いたくなるから困る。
裏を返せば、体調が悪いと吸いたくならないし、美味しくない。
やはり、タバコは身体に良くないのだ。

1日5本まできたから、今度は1~2年かけて1日3本以内を目指したい。
バタバタした中で、おざなりに吸うのはもったいない。
リラックスタイムのツールとして、貴重な存在にしたい。
「タバコの煙を吐き出す」のではなく、「シガーの紫煙をくゆらす」。
そんな存在にしたい。

1日5本ルールを守る上での意外な敵はブログである。
ブログを書いている時が、最もタバコを吸いたくなる。
実際、この記事を書いているうちに2本吸ってしまい、
本日のトータルは5本に到達した。

ブログを書いているうちに、本日5本に達することを見越して、
執筆中の2本は、1本で2回吸った。
いわば、意図的に「しけもく」をした。
1日5本ルール厳守は、こうした計算と、
せこさと姑息さの上に成り立っている。
スポンサーサイト





遅ればせながら・・・
『謹賀新年』
今年もよろしくお願い申し上げます。

私は8年ほど前に禁煙し、以来1本も吸わずに現在に至っておりますが、
未だに煙草の魅力は脳裏に焼きついており、いつでもgo smoking状態を
キープ?しております。

中長期計画の減煙・自然消滅作戦は、いかにもクグエ氏らしい発想であり、
「しけもく」の懐かしいワードも出てきて・・・一人でにやけてしまいました。

元旦の日記にありました「守りの中からリズム・・・」ですが、私のライフワーク
でもある「野球」の考え方そのもので、妙に納得させていただきました。

今年もオヤジたちが思わずにやけてしまう話や切ない話で綴られる
クグエワールドを期待しております!
【2010/01/07 12:55】 URL | eiji #W9Ona2v.[ 編集]

eijiさん、コメントありがとうございます。
私の減煙・自然消滅作戦の長期計画ぶりは異常ですね。
極めて面倒な手法ですが、おそらく私は、自分と会話し、
変化の過程を楽しみながら進めていくのが好きなんですね。
スパっと割り切れない、劇的に大ブレイクはしない。
そんなタイプであり、トラブルや変化はあれど、
コンスタントに継続するのが私のウリですので。

野球は、まさに守りが土台ですね。
守りがいいと気持ちが引き締まり、集中力が高まり、流れも作れますね。
人の話をよく聞くことから会話が豊かになるのと似ているかもしれません。
似ていないかもしれません。

今年もよろしくお願いします。
【2010/01/09 10:36】 URL | クグエSW #-[ 編集]

今年も愉快によろしくお願いします♪

しかしめんどくせー減煙ですね笑。クグエさんらしいけどね(^-^)v。ボクは止めて6年くらいかな?飲んでるとき時々ドーピングするけど笑。

ところでアルバム・オブ・ジ・イヤーが携帯だと容量が大きくて読めないっす汗。ツェッペリンまでで切れちゃうのですよ。
【2010/01/09 21:49】 URL | bull #35BUUDj.[ 編集]

bullさん、今年もよろしくお願いします。
bullさんもタバコをやめた経験があるんですね。

今の20代はタバコを吸わない人が多いですし、
30代も早々にタバコを辞める人が多いですね。
これは、タバコは身体に良くないということが真実として浸透したことと、
タバコは決してカッコいいことではないという見方、考え方が普通になったからかなと。
「タバコを吸うのはカッコいいから」を理由に吸っていた人は多かったんじゃないかと。

かなり遠回りな減煙活動をしている私ですが、
結果的に求めるところは、
タバコは絶対に吸ってはいけないのではなく、
いつでも吸えるし、吸っていい。でも吸わない。
そんな心持ちになることです。
つくづく面倒くさいと、自分でも思います。
【2010/01/10 10:28】 URL | クグエSW #-[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/01/11 02:11】 | #[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.