ADMIN TITLE LIST
5月25日にリリースされる、クグエ@スカイウォーカーの
CDシングル「見慣れた街を抜け出して」。
事前に郵送予約をされた方への発送は、
22日(金)の夜に終えました。
25日には確実にお手元に届くと思います。
予約をしてくださった皆様、改めてありがとうございます。
直接バイ予約の方には、25日にお届けにあがります。


シングルCD発送 


まずは、公表したリリース予定日に間に合うように発送できて、
ホッとした。
どんなリアクションがあるのか、楽しみと不安が入り交じるが、
今の自分が歌いたいことをCDという形で示すことができたのは
非常に嬉しく、ありがたい。

21世紀に入ってから、音楽以外の生活に追われ、
自らの音楽に対する情熱は下降の一途だった。
そんな中、2007年の後半に二度、
久しぶりにステージに上がる機会を与えていただいた。
それがきっかけとなって、また音楽愛に灯がともり、曲を書き始めた。
2008年の春には10曲以上が完成した。
その後、単独でのライブや、アコースティック編成での
ライブなどを経て、新しい曲の感触を確かめてきた。

やがて、ライブを見に来てくれた方から、
「音源はリリースしないの?」的なご意見をいただくようになった。
それが今につながっている。
やはり、曲を知ってもらうことなのだ。
いくらブログで、作った曲のことを書こうとも、
音が伝える情報量は圧倒的である。
3曲で12分7秒しかないCDシングルだが、
言葉を超えたクグエ哲学が詰まった12分7秒である。
まだバイする意志を表明していない皆さんも、連絡待ってます。
よろしくお願いします。

3月も終わる頃に、「5月30日のライブ前にCDをリリースするぞ」
と心に決めた(詳細は4月3日の記事)。

4月18日にレコーディングはしたものの、
描いたイメージとの違いに戸惑ったり、
その後のCD製作スケジュールが見えない状況にストレスがたまり、
そこにヘルニア再発が重なるなど、
「産みの苦しみ」のようなものを味わった。
その苦しみから、心身ともにすぐれない日もあった。

しかし、何もできない苦しみに比べたら幸せなことだ。
何かをしたいのに、何をしたいのかわからない苦しみに比べたら、
なんてラッキーだろう。

何も起こらず、何もしないのが、究極の幸せであることは否定しない。

もしかしたら人は、何かが起こっても、何もしなくていいように、
必死になっているのかもしれない。
何も起こらず、何もしないのは、事実、楽である。
失くした部分を埋めたり、目の前に現れたハードルを超えるための
エネルギーを要しない。
ところが、何かが起こってしまう。
だから、何かをせずにはいられない。

ペプシNEX 
私の場合、何かが起こり、
どうしようもなく落ち込んだり、わけわからず突っ走ったり、
いやちょっと待てよ、と考え込んだり、
そして結局は虚しさや後悔にうちひしがれ、いつまでもひきずる。
挙げ句の果て、それを歌にしてしまったりする。
そんな情けない中年である。

でも、それでいいのだと思うこともある。
やはり生活には、良くも悪くも刺激が必要だ。
刺激がなければ、人は成長しないのさ。
まあ、炭酸みたいな刺激なら一番いいんだけど。
そこに、ちょっとした甘みがあると、なおいいよね。
だから僕はペプシNEX。
おいしいところがいい。
スポンサーサイト

テーマ:ロック - ジャンル:音楽





このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/05/25 18:06】 | #[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/05/25 21:19】 | #[ 編集]

本日届きました♪早速ドライブしながら聴きましたよ。何も言わずにCDを聴いていたら嫁が「もう一度一曲目聴かせて」 とリクエストが入り、いい曲だねと言っていました♪

初めて聴くのにメロディアスな曲や歌詞が胸キュンとなってせつなさや懐かしさも感じられて、いつのまにか口ずさんでいました。いい曲だなぁ(^o^)。マイナーコードの使い方やリフが往年のスライダースばりにカッコ良く、思わずニヤリとさせられ、またテンションで歪ますギターの音作りがサイコーでした。

まだまだ言いたいこといっぱいですがCDを聴いてクグエさんとは絶対に友達になれると思いました笑。サイコーです!バイしてよかった♪
【2009/05/25 21:49】 URL | bull #35BUUDj.[ 編集]

bullさん、無事届いたようで安心しました。
そして早速聴いていただき、コメントありがとうございます。
bullさんは、よくわかっておられる。
おっしゃるとおり、リフにはスライダース風味が入ってますね。
「テンションで歪ますギターの音作り」は身に余るお言葉です。
そのうち、「オレはエフェクターじゃなく、
テンションでギターの音を歪ますから」と言いまくりそうです。
とりあえず、bullさんのコメントを見て、ウイスキーを飲み始めました。
ありがとうございました。

それから、非公開コメントの中に、
今日(25日)のFMえるで1曲流れたとの報告が。
その経緯は不明ですが、流していただき感謝です。
留萌の一部の方に、まだ覚えてもらっているうちに、
キャンペーンに行くしかありません。

白石の女豹も、どうもありがとう。
【2009/05/25 23:08】 URL | クグエSW #-[ 編集]

CD受け取りました、ランバード藤田が遅くに寄ったそうで失礼しました。
曲をリスンして、なんだか「ゴキゲン☆RADIO」のクグエ@スカウォーカーさんの弾き語りを思い出して懐かしくなりました。
ランバードも歌声を聞いて、かつて一緒にカラオケしていた頃に思いをはせていた様です。
パッケージもかっこ良くてオッケイオーライ。500円、安すぎます。
【2009/05/26 10:31】 URL | カルパッチョ田中 #-[ 編集]

カルパッチョさん、どうもありがとう。
そうですね。レディオでの弾き語りとカラオケを思い出すほど、
そのまま感が出ているCDです。

もしかしてカルパッチョさんも気づいたかもしれませんが、
私はブリティッシュ・ロックを好んで聴いていながら、
この作品は結構アメリカンなんですね、特にギターが。
メロディは、ジャパニーズ・クグエロックそのものですが。

自分のギターが次第にアメリカンになっていることを、
ぼんやりと感じていましたが、
CDを作って明確になったような気がします。

なお、久しぶりに会ったランバード氏は、いつもよりスウェットの量が少なく、
すっきりフェイスをしていました。
元気そうで安心しました。

「安すぎます」。いいコメントです。
改めてご購入ありがとうございました。
【2009/05/28 00:02】 URL | クグエSW #-[ 編集]

メロディもアメリカンだと思いましたけど。

珠玉の3曲。
でも、正真正銘のクグエさんでした。
当たり前か。

もし、このブログを楽しんで読んでいる人で
まだ聴いていないのなら、
お勧めしたいと思います。是非とも。

当然ですが、ロックです。
【2009/06/01 20:25】 URL | フルチューン #-[ 編集]

フルチューン氏、コメントありがとう。
いいコメントです。
同じ内容のことを、違う言葉でもう一度コメントしていただきたいほどです。

このCDについて、最初に「結構アメリカンな気が」と言ったのは、
KING・フルチューン・Jr、そう、あなたです。
練習スタジオ「ミルク」のおじさんからも、「CCRみたいだ」と言われました。
特に「見慣れた街を抜け出して」は、アレンジをしていく中で、
CCRをイメージした部分があったため、
さすがに音楽通はわかるのだなと感心しました。

ライブで演奏した「夕立」という曲も、
CCRの「プラウドメアリー」をクグエ的解釈でアレンジした部分のある曲です。
いずれぜひ聴いていただきたいと思います。

ライブが終わったので、フルチューン氏オススメのブルーズCDの中から、
バディ・ガイをゲットしようと思っています。
ブルーズにまみれて具合が悪くなったら、
以前アドバイスをいただいたとおり、ボブ・ディランを聴いてお祓いします。
【2009/06/02 01:02】 URL | クグエSW #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



意外と積極的な彩ちゃんの画像は下のリンクからどうぞ この映像を撮った人だけが気付いてるという、なんとも変なスクープ・・・。    ... 熱愛の真相!? 上戸彩 上地雄輔との路上××動画!!【2009/05/26 10:29】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.