ADMIN TITLE LIST
9月25日のライブまで、あと3日となった。
いよいよ落ち着かなくなってきた。
何かやり残しているのではないか、
前回のライブ前より、状態が良いと感じているのは、
大きな勘違いなのではないか、
演奏はミスしまくり、トークはすべりまくるのではないか。
そんな様々な不安で、心が雲で覆われ始めた。

しかし、悲観的になろうが、楽観的になろうが、
自分にできることは限られている。
ならば、どこを聴かせたいのか、何を見せたいのか、
そうした基本に立ち返り、
楽しむことだけ考えてやればいいのだ。
余計なことは考えなくていい。

と、思っているのだが、ここへきて、ひとつの問題が発生している。
それが「ヒゲ騒動」である。

今回のライブでは、
うっすらと顎(あご)に髭(ヒゲ)が生えている状態、
略して「うっすらヒゲフェイス」でライブに臨む予定である。

私はヒゲが濃くない。かといって薄くもない。
ヒゲ自体は、それなりに硬い。
しかし、ヒゲ同士の間隔がやや広い。
そのため、きっちり揃った感じにはならず、
微妙にまばらであるから、
全然カッコ良くない。

にもかかわらず、この10年くらいは、
なんとなく気が向くと、あごヒゲのみを剃らずにしておくことがある。
なんとなく気が向いた時だけなので、
基本的には、「ヒゲなしデー」の方が多い。
しかし今が、なんとなく気が向いている時である。
よって、この10日間くらいは、ヒゲが伸びても剃らずに、
短くするだけの状態にしている。
そして、この状態を維持して、ライブに臨みたいと思っている。

ところが、職場には「ヒゲ天敵」が存在する。
私の3段階ほど上のクラスの上司である。
7月にあった飲み会の席で、その上司から、
「おい、ヒゲ剃れや。俺、ヒゲ嫌いなんだわ」と言われた。
その日は、4、5日くらい、あごヒゲを剃っていない状態だった。

私は、「1時間前に剃ったばかりで、1時間でこれだけ生えた」、
「今ちょうど、ヨドバシカメラへ行って、
電動ひげ剃りを買ってこようと思っていたところだった」など、
ユーモラスィーな言い訳をしたが、全く意に介されなかった。

その後も、ヒゲ問題について、ライトな押し問答になった。
そのうち、上司は疲れたのか、
「うるせえって!いいから明日剃ってこい!」と会話を断ち切った。
周りは、それまでの談笑から苦笑に変わった。

とはいえ、その上司は話しやすい人ではある。
「ヒゲ天敵」である以外は、それほど嫌なところはない。
ヒゲが嫌だという意見もわからなくはない。
いけ好かないヒゲフェィスの男は確かにいる。

しかし私は、「うっすらヒゲフェイス」である。

虚勢を張るようなヒゲではない。
控え目、かつ恐縮しているヒゲである。

10m離れていれば、気づかないかもしれない程度である。
にもかかわらず、3段階上の上司からのダメだしパワーに屈し、
この飲み会以来、「ヒゲなしデー」が多くなっていった。

ところが、ライブが近づいてきて、
なんとなくヒゲを生やしたくなった。
今回のライブに向けて足りないもののひとつが、
ヒゲであるように思えたのだ。

私は、ヒゲにポリシーやこだわりがあるわけではない。
「時々ヒゲがあるのもいいんじゃないすか」的な軽い気持ちで、
単に調子にのって、短期間だけ生やしているにすぎない。
ならば、ライブが終わるまで見守るくらいの度量があってこそ
上司と言えるのではないか、と言えるものなら言ってみたい。

そういうわけで、この10日間くらいは、
ヒゲ天敵上司の目に触れないように行動している。
今日は、彼のところに説明に行かなければならない用務が
出来てしまった。
しかし、ライブ3日前にして、ヒゲを指摘されるのは避けたかったので、
山下MSTに代わりに行かせるという乱暴ぶりを発揮してしまった。

また、ヒゲ天敵上司は、飲み行為が大好きである。
週5日勤務のうち3日くらい飲みに出ている印象である。
私の所属する課にも、よく飲み行為の誘いが下りてくる。
その仕切りは、Mトベ(エムトベ)参事や、大野係長がやることが多く、
私にも声がかかることがある。
特に最近は増えており、この10日くらいの間に3回あった。
その全てを、ヒゲを理由に断った。

「ヒゲがあるので、欠席でお願いします」と断ると、
声をかけた大野係長も納得するから、
これまた不思議である。
つまり、私は今、ヒゲを理由に飲み会を断ることが認知されている
不思議な環境に身をおいている。

別にヒゲ天敵とはいえ、飲みに行くのはいい。
今このタイミングで、指摘を受けるのが面倒なだけだ。
もし今、飲みに行ったら、指摘を受けるのは確実だろう。
しかし、私は屈しない。
「剃る」、「剃らない」で言い合いになったら、こう言いたい。
「そりが合わないですね」
クグ丸です。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記





こんにちは。今回のライブは稲刈り真っ最中につき、不参加枠でお願いします。
【2008/09/23 12:46】 URL | タピオカ鈴木 #-[ 編集]

またまたお久しぶりです。
ヒゲは順調ですか?
寒くなってきた頃ですし、「ヒゲ天敵」の前に出る時だけ大きめのマスクをしてみてはいかがですか?

ライブが終わったらヒゲは剃るのでしょうか?

実は私もヒゲは無い方が好きです。
チョビヒゲ。。。間違えました。うっすらヒゲも嫌いではないですが、無い方が好きです。

ライブ、今度は是非翌日は休みという日で、なおかつ留萌辺りで開催してくださると嬉しいです。。。
【2008/09/24 14:38】 URL | yoshimiffy #-[ 編集]

タピオカ君、コメントどうもありがとう。
稲刈りもロックであり、ライブです。
またタイミング等々が合った時は、ぜひお越しを。

yoshimiさん、コメントどうもありがとう。
ライブが終わったら、とりあえずヒゲは剃ります。
今はなんとなく、ひっそり残しておきたい心模様ですが…。
yoshimiさんは「ヒゲ無し派」ですか。
まあ、「ヒゲ有り派」よりは多いですね、間違いなく。
それよりも多いのが、「似合えば、あってもなくても派」でしょう。
しかし私は、別に似合うわけでもないので完敗です。

留萌ライブ、企画してください、広い人脈を生かして。
留萌にいる頃は、音楽鑑賞と音楽紹介ばかりしていて、
音楽活動は疎遠かつ無縁だったため、
留萌の誰に相談したら、ライブへの道が開けるか、
思い浮かばないのです。
相談相手を教えてくれたら、自力で相談に行き、ライブを実現させます。
ちなみに、その時は、ヒゲ無しでやります。
【2008/09/24 22:45】 URL | クグエSW #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.