ADMIN TITLE LIST

9月25日のライブまで1週間となった。
木曜日という平日のライブということで、
どれだけの方が見に来てくださるか、いささか不安ではあるが、
確実に15人は来るだろう(しょぼい…)。

最近の小規模ライブハウスのお客さんを見ていると、
見に来たバンドの時だけ開場に入り、
それが終わると帰る、という動きが顕著になっている気がする。
そのため、例えば6バンドが出演するライブの場合、
1つのライブに6バンドが出演するのではなく、
ソロライブを6つやっているかのようなこともある。
それがいいとか悪いとかということはないが、
やる以上、多くの人に見ていただきたいし、
知らない人も、最後まで付き合えるようなライブにしたいと
思っている次第である。

さて、今回のライブでは、ローゼンフェルン時代の曲を
1曲やらせていただく。
ローゼンフェルンは、私が87年3月から92年1月5日まで
活動していたバンドである。
当時、カセットテープ5本とCD1枚をリリースした。
その中でも、自他共に共通するであろう代表曲のひとつが、
「ぼくは変わらずに暮らしてる」である。
この曲を、9月25日にやらせていただく。

 ぼくは変わらずに暮らしてる

 OH MY BABY せわしなく動く毎日にため息ついて
 OH MY BABY 帰り道はいつもなにか切なくて
 OH MY BABY 楽しいことがこの頃は何ひとつない
 OH MY BABY 嫌なことばかりさ せめて君がここにいれば

 時の流れがぼくらを壊していこうとするけど
 あの日のままさ ぼくは変わらずに暮らしてる

 OH MY BABY 久しぶりさ 君がぼくの隣で微笑む
 OH MY BABY 今日はずっと ずっとずっと一緒にいよう

 悲しい言葉は嫌さ 離れていかないで
 忘れちゃいないさ ぼくは変わらずに暮らしてる

 OH MY BABY 優しい雨がぼくたちを包んでゆくよ
 OH MY BABY 歩いて帰ろう 今日は楽しい帰り道さ

 時折その目を曇らす 黙って行かないで
 移りゆく世界 ぼくは変わらずに暮らしてる

89年の作品である。
91年にリリースしたCDに収録されている。
世界の長い音楽の歴史の中で、
このタイトルで曲を書いた人はいないだろう。
ただ、今なら照れくさくて、
これほどストレートな歌詞は書けないように思う。

しかし、「久しぶりに君がぼくの隣で微笑む」ではなく、
「久しぶりさ 君がぼくの隣で微笑む」、
「今日は楽しい帰り道だから歩いて帰ろう」ではなく、
「歩いて帰ろう 今日は楽しい帰り道さ」など、
詞でも文でもなく、歌詞を書きたかった、
という感覚は今も同じである。

この曲は、ジャンル分けするならばバラード系で、
音の高低の動きが激しいメロディだが、
川の流れのように展開し、サビという名の海に広がっていく。
私のこれまでの曲の中で、
最もオルゴールにしてみたいメロディであり、
クグエロック屈指の泣きメロである。

この曲を作った19年前と今とでは、
もちろん見た目も中身も環境も変わった。
ぼくは変わらずに暮らしていないのが現実だろう。

しかし、この照れくさく、
今となっては若干の恥ずかしさも感じるこの歌詞を、
いざ演奏すると、ローゼンフェルンの頃と同じような気持ちで、
同じような顔で歌えているように思う。
だから、少なくともこの曲を歌っている時は、
ぼくは変わらずに暮らしてるよと、
何も迷いもなく、マイクロフォンの向こうの皆さんに言える。

と同時に、私の勝手な思い込みだが、この曲のもとでは、
私だけではない、みんな変わらずに暮らしてると
感じられるような気がする。
また、初めてこの曲を聴く方も、
「この人、変わらずに暮らしてるんだな」と
感じられるのではないだろうか。

懐かしんで歌うわけではない。
この曲を演奏できる喜びと感謝の中で歌うのだ。
19年前のしがないアマチュアの曲を、40を過ぎて歌えること、
何年も音楽活動をしていなかった私を、また引き戻してくれた人々、
自分達の曲のように熱心にサポートしてくれるメンバー、
そして、都合をつけて見に来てくれるお客さん、
そうした喜びと感謝の気持ちで歌うのだ。
それがとても嬉しく、
「なんらかんらありつつ、結構ラッキーな人生じゃん」とさえ思える。

そういうわけで、様々なことが変わったのに、
変わらずに暮らしてると言い切る、そんな私の
変わらずに暮らしてるぶりを見に来ていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽





ご無沙汰しています。
9/25のライブのチケットをお願いしたいのですが、どのようにさせていただいたらいいでしょうか・・・?
メールアドレスを探したのですが見当たらず、ここに書き込んでしまいました。
ちなみにお願いしたいのは2枚です。
お手数ですが教えていただきたく、宜しくお願いします。
【2008/09/20 22:15】 URL | YRK #KftVzp0w[ 編集]

お~!!ライブに来ていただけるのですね。
ありがとうございます!

詳しい打合せについては、
再度コメントのページを開き、
コメント欄の下にある「管理者にだけ表示を許可する」のところの
「□」にチェックを入れて、連絡先を書いてください。
今日から毎日パソコンに電源を入れてチェックし、
発見したらすぐにご連絡します。

いいライブにします。
テンションあがりました。
【2008/09/20 22:55】 URL | クグエSW #-[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/09/21 01:46】 | #[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.