ADMIN TITLE LIST

不調である。
心身ともに、患っている。
うまくいかないはがゆさに参っている。
そのせいで、パーソナルなコンピュータに電源さえ入れられず、
足りない何かを酒で埋めたこの何日か。

仕事に関係するものではない。
仕事に影響するものでもない。
よって、仕事に行きたくないわけではなく、
仕事は普通にこなすし、
むしろ、仕事中は患いを忘れている。
しかし、そのせいで、仕事が終わった後の憂鬱さは重たい。

空は晴れてるのに雨が降ってるのさ。
ベイベー ベイベー 教えてくれ。
こんなことってあるのかい?という感じだ。

結局は、破れた傘が捨てられないのだ。
雨が降っている。
だから、傘を差す。
しかし、どうしても破れた傘を使いたがる。

5月10日のライブが近づいているのに、
新しいギターがあるのに、
この4、5日、ギターに触れてさえいない。
そのライブで演奏する1曲の歌詞を紹介したい。
2008年のクグエ・ロックの根幹となる曲である。


「破れた傘が捨てられない」

今日も一日が終わった
昨日と同じ場所に ただ立ちつくす
水のない川を渡った
重たいカバンぶら下げて でも中身は空っぽ

君がいなけりゃ埋まらない
使い古した慰めの翼で低空飛行

破れた傘が捨てられない
雨にうたれても会いたい
いつから君は変わった?
いつから雨は降り出していたんだ?

なんとかなると勘違い
甘い思い出にひたって また空回り
どうせ無理だと投げ出して
けれど諦めきれなくて また元に戻る

君がいなけりゃ眠れない
安っぽいおざなりの翼で低空飛行

破れた傘が捨てられない
雨にうたれても会いたい
いつから君は変わった?
いつから雨は降り出していたんだ?

スポンサーサイト

テーマ:毎日が音楽だ - ジャンル:音楽





とても行き詰まり感のある虚無な歌詞ですね。
・・・と思いましたが、「君」は他人ではなくて過去の自分を表しているとしたら少し違った物語になりますね。
いや、過去の自分ではなく未来の自分、目標を表しているのかもしれませんね。

虚無に包まれた日々でないことを祈りつつ昼休みは終わりました。
【2008/05/01 13:06】 URL | ガミオオ #-[ 編集]

なかなか興味深い考察です。
身に余るコメントでもあります。

行き詰まった内容でありながら、
作品を、こうして公表できるばかりではなく、
コメントをいただけるのは、大変有り難いことです。
【2008/05/04 14:30】 URL | クグエSW #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.