FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
2019年10月13日日曜日、
札幌市西区琴似「ろっ花」でのライブに出演した。
2019104_01.jpg

このお店は、札幌のロックミュージシャンである
JOHNNY
輪島さんが経営している居酒屋。
普段はライブ仕様ではないが、
テーブルを取り除き、アンプやマイクを持ち込み、
ミュージック広場に転換してのイベントだ。

8月下旬からずっと仕事が忙しく、
週末しかギターに触れない日々が続き、
準備不足も甚だしい状況だったが、
しっかり準備をしても、大して変わらないかもしれない、
そんな自分の音楽レベルに忸怩たるものを感じつつ、
この日を迎えた次第だ。

セットリストは次のとおり。
1 ブルースが呼んでいる
2 すわりのいい夜
3 今夜ブルースを
4 魔法のブーツ
5 グッときちゃう
6 クライマックスはこれから


なんとなく地に足がつかない感覚でライブは始まり、
安定感や深みが足りないなと思いながら演奏は続いた。
この壁をなかなか越えられない。
それでも十分に楽しい。
課題が尽きないのでやめられない。
課題がなくなったときに感じるのは
「満足」ではなく「退屈」だろう。
20191014_02.jpg

開始時刻が早かったため、ライブ終了は20時30分頃。
ゆっくりと打ち上げができた。
こういう展開は極めて稀だ。

他のライブイベントも土日祝ならば
ライブ時刻をもう少し前に移動してほしい。
いつも帰りの地下鉄を気にして過ごしているし、
少し早めたほうが出演者もその場で打ち上げしやすいと思う。

私は夜型人間ではじない。
朝型でもない。
朝6時30分に起き、24時までには眠ることを強く意識している
完全な昼型人間だ。
50代になって強く感じるのは。
6時間30分以上の睡眠がグッド・ミュージックを生むと
いうことだ。
良いライブをしたいなら、毎日きちんと眠ることだ。
その点、この日のライブスケジュールは、
昼型人間にやさしいものだった。

ライブの多くは22時30分頃に終了する。
打ち上げも十分にできないし、
帰宅する頃には日付が変わり夜型仕様になってしまうため、
翌日は東南アジアへ行った程度の軽い時差ボケが残る。

ライブを企画したJOHNNY輪島さんに感謝だ。
彼の演奏も渋みが増していて素晴らしかった。
エンジニアブーツも似合っていた。
いい感じの履きこまれ感があった。
13年履いているらしい。
使い込んで消耗するのではなく、いい味が出てきた。
JOHNNY
輪島さん自身もそうだ。
と言ったら褒めすぎか。
いやいや心からそう思うぜ。

スポンサーサイト








クグエさん
昨日は出演ありがとうございました!
とても楽しい夜になりました。
共演者のみんなの歌を聴き、音楽を続ける意味を改めて感じています。刺激も沢山もらい、久しぶりに曲を作りたい気持ちになってます。ありがとう!
【2019/10/15 02:04】 URL | Johnny Wajima #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.