ADMIN TITLE LIST
私は近いうちに新車を購入するだろう。
今、乗っている車は、購入して10年が経過した。
しかし、別に故障もしないし、大して不便もない。
「こんな夜にお前に乗れないなんて」ということもなかった。
13万㎞以上乗っているわりには、外見も車内も、さほど傷んでい
ない。
乗ろうと思えば、まだまだ走れるだろう。

生活スタイルが変わったから乗り換えるのではない。
むしろ、生活スタイルを変えるために乗り換えるのだ。
車が傷んでいるから乗り換えるのではない。
心が傷んでいるから乗り換えるのだ。

そういうわけで、2週間前から、だらだらと車屋に行き始めた。
「くるまやラーメン」ではない。
オプションが、チャーシューやねぎでは困る。

私は、「走り」にこだわりはない。
まあまあ広くて、そこそこの燃費で、それなりの静かさで
走ってくれればそれでいい。

車購入の交渉は、結構な労力である。
どんなオプションをつけるのか、いくら値引きするかなど、
話をしているうちに、非常に疲れてくる。
特に、人を見ながら、値引きの額を動かしてくるから面倒だ。
そのせいで、こちらも「探り発言」ばかりしてしまう。
話を掘り下げると、その場でさらに5万円くらいはスパっと値引きする。
結局、何が真実なのかわからなくなってくる。
そのため、私にとって車購入の交渉は、
真実を見つけるための捜査に思えてくる。

ただ、私が、カーディーラーと話をしていて、
最も時間を費やしているのは、価格のことではない。
オーディオである。
問題は「カーナビ」である。
「カーナビ」は、どのくらいの割合の人が装備しているのだろう。
そして、そういう人は、どういう目的で装備したのだろう。
私の場合、車にカーナビは全く必要ないと思っていた。
私の人生にもナビはいらないと思っていた。

道路地図なら本で十分だ。
仮に道路地図の本がなくても、どこへだって行けるし、行ってやる。
むしろ私なら、ナビにも地図にも出ていないところへ行こうとするだろう。

車内にテレビもDVDも要らない。
車は、テレビもDVDもないからいいのだ。
ただ、カーナビにはCDから曲を取り込めるを知った。
しかも、3,000もの曲を取り込めることを知った。
そして、アルバム別やアーチスト別で聴けたり、
シャッフルでも聴けるという。
つまり大容量のハードディスクである。
音楽好きな私にとっては、非常に魅力的な機能である。
ところが高い。高すぎる。23万円以上する。
考えようによっては、車の中に、結構いいパソコンがあるようなものである。

テレビもDVDも要らない。
曲を3,000曲収録できる機能だけが欲しい。
しかし、そういう商品はないという。
i-podをつなげるタイプもあるという。
ならば、i-podとラジオさえあればいい。
しかし、そういう商品もないという。
これに限らず、車のオプションというものは、
欲しい機能と、要らない機能がセットになっているものが非常に多い。
そして価格をつりあげてしまう。

また私は、「車の試乗よりも、オーディオの試聴がしたい」など、
車の乗り心地より、聴き心地を重視しがちな方向にいくあまり、
価格以前に、装備の決定に必要以上の時間を費やしている。

ほかにも、今、新車を買う場合、
車のキーがなく、ボタンを押して、
エンジンをかけたり切ったりするパターンにする人が
8割程度もいると聴かされた。
便利であることに加え、セキュリティの面で非常にいいという。
どこのカーディーラーも「つけるべき」と強く言ってくる。
しかも、新車購入の際にしかつけられず、後からはできない、などと言う。
ただ、これも高い。5~6万円する。
私は渋った。
しかし、金額に渋ったのではない。
キーを差し込んで、ひねってエンジンをかける方が
完全にロック・アンド・ロールだと思ったからだ。

私の中に、なにがしかのアナログ志向が根強くあるのは間違いない。
未だに、インターネットで曲を購入することに抵抗があるし、
アイロンはコードでつながっている方がカッコいい。
家の電話も、コードでつながっているのに買い換えたいくらいだ。
人間関係がコードレスになっていってるから、こう思うのだろうか。

私は、最初から納車は4月がいいと言っていた。
夏タイヤ状態で納車したいからだ。
そのため、2週間前から、ちょっとずつ車を見に行ったものの、
全く急ぐつもりはなく、だらだら考えようと思っていた。

ところが、17日日曜日の、カーディーラーの攻勢は凄かった。
「この車に絞ってくれれば、あと○○万円+アルファの値引きする」、
「あと3日のうちに決めてくれれば、この額まで落とす」など、
一気に値引きが進み、展開が早くなった。
さらに、「後でまた来てほしい。
もっと金額を落とした見積もりを用意する」など、
必死さを前面に出してきたりで、結局3店に2回ずつ行くことになり、
北25条東~北27条東の狭い範囲で、1日中、車屋をまわっていた。

値引き攻勢が一気に高まり、何がなんだかわからなくなった。
久しぶりに昼食で、「びっくりドンキー」(北22東8)の
レギュラーバーグ・ディッシュ300gを食べたこと以外、
今日の出来事を思い出せない。

車のような大きな買い物でも、
結局のところ、車も人も含めた「相性」で決まるのかなと思う。
どのタイミングで購入を決めるのかは自分でもわからないが、
購入する車は、自分の中で決まっている。
最後は、北海道日産と札幌日産の戦いになるだろう。
相手をしてくれているディーラーは、どちらも感じのいい人である。
最後の決め手は、どちらの人が、
このブログのネタになるものを持っているか
だろう。
スポンサーサイト

テーマ:車選び - ジャンル:車・バイク





 うちの車にはHDDオーディオ機能付きナビゲーションを搭載していますが、HDDオーディオ機能は使用していません。

 なぜならば、たくさんのCDをいちいち車内に持ち込み、HDDにコピーするという作業が面倒であること、HDDにコピーした後車内でアルバム管理作業を行うことが面倒であること、なにより既に音楽の管理をiTunesで行っており、車内HDDとiTunesで重複管理を行うのが面倒であると感じたことによるものです。

 現状はナビゲーションシステムとiPodをケーブルで接続し、ナビゲーションシステムからiPodを操作しています。
 が、ナビゲーションシステムのレスポンスが悪く、操作性が良いとはいえません。

 既にいろいろと情報を得ていらっしゃるかもしれませんが、安く抑えるのであればお手持ちの携帯音楽プレイヤとFMトランスミッタでカーオーディオのFMラジオから出力するのが良いですが、 難点は運転中に(しちゃいけませんが)操作しにくいこと、画面が視認しにくいこと、機器の設置がスマートとはいえないこと、第一音が良くないことが問題です。

 もしカーオーディオにAUX-INがあれば、携帯音楽プレイヤのイヤホン出力とカーオーディオのAUX-INを接続するとFMトランスミッタを利用した場合の最大の欠点である音質の悪さが回避できます。

 また、iPodの導入を検討しているのであればharmanのdrive+playを併せて導入するという選択肢も検討してみる価値はあると思います。
メーカのページhttp://www.harman-multimedia.jp/products/others/driveandplay/flash.html
アップルストアでの紹介
http://store.apple.com/0120-APPLE-1/WebObjects/japanstore.woa/wo/StoreReentry.wo?productLearnMore=TF639J/A

 そのほか、カーオーディオのCDチェンジャ機能を利用してiPodを操作するDICEのiPodインテグレーションキットという機器もあります。
http://www.dice-japan.jp/product.html

 以上、思いつくまま長文で失礼しました。
【2008/02/19 01:39】 URL | ガミオオ #-[ 編集]

ガミオオさんへ

アドバイスありがとうございます。
ていうか、君は業者の人か!
詳しすぎるだろう。

きっと、i-podとUSBのみが使えるオーディオにすると思います。
CDなど、他の機能もあればいいのですが、
他の機能が増えるほど、
凹凸のあるデザインになっていくのが耐えられません。
ガンダムの一部分みたいなカーオーディオは
私には似合いません。

確かにガミオオさんの言うとおり、
いちいちCDを、カーナビに取り込むのは面倒です。
また、i-podのために、いちいちCDをパソコンに取り込むのも面倒です。
どこかで妥協しなければなりませんが…。


【2008/02/19 22:10】 URL | クグエSW #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トゥナイト今夜もRock Me Baby, All rights reserved.